プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ17号感想後編2012-03-26(Mon)

ナルト

 戦闘中にダラダラ喋ってるのを見るとNARUTOだなーとか、BLEACHだなーとか思います。でも、イタチの「蛇博士だな」というのはなんか、「サスケは蛇に詳しいんだなー勉強してるんだなー偉いなー」と、戦闘に関係ない日常で兄が弟を褒めているような匂いがしてほっこりしました。

・仙人モード

 お、おう…。なんていうか…今更だなあ…。

パジャマな彼女

 うどん食ってるシーンは凄く良かったです。エロかった。こういう演出を思いつく発想力とエロく見せられる画力は素直に賞賛したい。

バクマン。

・「白悪魔」を「黒悪魔」に

 あーなるほどといった感じ。以前サイコーに電話越しに演じてみせたシーンも伏線になっていてこれは上手いなと感じました。先週、「音声の無い漫画で音に頼った表現は薄ら寒い」と書きましたが、「音」以外の部分で亜豆はそれだけ演じることに真剣なんですよとアピールしたのは良かったな。

 後、先週は嫌なおばさんであるかのように描かれていた郷田夫人がいい人、とは言いませんが、仕事に対する真剣な姿勢を見せたのも良かった。「この漫画は人間の悪意が必要以上に強調されている」と書いたことがありましたが考えてみればネームドキャラにかんしては当初嫌味なキャラ→癖はあるが善人という感じで描かれていることが多いんですよね。郷田夫人は話に深くは絡まないこれっきりのキャラなんでしょうけど、そういったキャラがある程度魅力的に描かれているとなんかストレスが凄く軽減されます。

・亜豆

 でもなーやっぱりなー見開きで「亜豆TUEEEEEEEEEEEE」されるのは気持ち悪いんだよなー。これは亜豆がどうとかではなく、俺がサイコーと亜豆を嫌いなせいかも知れないなあ。ガモウ先生がこのオーディションに関してどれだけ上手い演出をしていたとしても、結局俺は気持ち悪いと感じていたかも知れない。


黒子のバスケ

・幻影のパス

 なるほど、元々、パスの感覚で撃つシュートと説明されていたのでアリウーブにも応用できるというのは納得出来ます。シュートのみならず、攻めの幅が広がるという意味でやはりこのシュートは脅威ですね。しかし、これなら普通のパスにも使えるんじゃないですかね?モーションが大きいので動きながら使えないということかも知れませんが。そしてキセキ級からすっかり解説役になりさがった氷室…。
 
ぬらりひょんの孫

メ…メドローア…?


ドラゴンクエスト-ダイの大冒険- 全22巻 完結コミックセット(文庫版)(集英社文庫)ドラゴンクエスト-ダイの大冒険- 全22巻 完結コミックセット(文庫版)(集英社文庫)
(2010/01)
稲田 浩司

商品詳細を見る


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。