プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ2015年22・23号感想2015-04-27(Mon)

ソーマ

 う、うーん……こういうこと言われても、遠月学園はホント糞だなという感想しか湧いてこないぜ……。

 伊武崎君はこれ、アレでしょ? 元々潰れるのがほぼ確定の店に放り込まれあれこれ頑張ってみたけど結局ダメだったから退学なんでしょう? 糞だなー。田所さん、それもう料理関係ないやん。


 あと、店の愚痴を垂れ流した生徒はともかく能力が足りずにひーひー言ってる生徒を「不合格」で切り捨てる店もなかなか凄いですね。彼らあれですよ、「高校退学!」って言ってるんですよ。いやまあ遠月学園がそういう学校で彼らはそういう前提で研修を受け入れてるわけだから、店にはそれを言い渡す権限があるんだろうけど。

 なんか、この漫画のこういうとこはホントに好きになれないや。まあ今更遠月が良心的な方向に転換することも難しいんでしょうけど、どうもなあ。

 ダメな少年漫画の典型の一つに「ハードな組織を糞だと勘違いしている」ってのがあると思うんですが、ソーマはホントそれなんだよなー。

 あ、華麗なる晩餐会は面白かったです。附田先生、やっぱキャラを動かすセンスはあるよなー。


ワールドトリガー

 眠らないってことは意識の途切れている時間が無いわけで、それで活動可能だとしても自分の中で一日の区切りみたいなのがなくなりそうでうらやましいとかよりもちょっと怖いですね。

 グラスホッパーを踏ませて宙に跳ね上げ水ポチャ、というアイディアはよかったと思いますが、そこからの水中戦で決める流れがイマイチスマートじゃないというか。まあ勝てるのかも知れないけど自分も水の流れに逆らいながらなわけで、そこで自分の都合のいい体勢に持っていけたというのは偶然の要素も強いように思える。遊真が水中で村上さんより上手く動ける工夫をしていたならもっとよかったのだけれど、今週の決着は「なんか上手いこといって勝てました」って感じだ。

 来馬隊長は「鋼が来れば」という村上さん頼りな姿勢をここから反省したりするのだろうか。

ボルト

 NARUTOの最終回でも思ったけど香燐とサラダが似てるのは意図的で、劇中でも不倫を普通に疑われちゃうんだ……。

 ギャグなんだろうけど、ヒステリー起こして家が壊れる力で殴るサクラは嫌だなー。岸本先生は本当にサクラに好感を持たせないぞ、って気合を感じる。

UBS

 うぉっ! これ打ち切られるんじゃね? 修行編で。
 この漫画好きだけど、多分ここからの修行編つまんないと思う。面白かったらごめん。

 あと、ももっちの大ジャンプで一気にリアリティレベルが下がった気がして、そこも残念と言えば残念。

火ノ丸相撲

 キャラの成績ネタってスポーツ漫画の定番なところありますね。まあスポーツ漫画の、というか学校が舞台の作品の、なんでしょうけど。潮くんが成績優秀なのは確かに凄く意外ですが、理由が「学生の本分は勉強」なのは彼らしいというか、相撲部屋の修行でもそうだったけど潮くん、人生の相撲以外の部分も大事にしてるんだよな。こういう余裕ある態度が好き。

ブリーチ

藍染「許し難い男だ。黒崎一護」

 な、なんだその無理のある持ち上げ方は……。


 グリムジョーはアレですね。引っ張りすぎてなんかもうダルンダルンっていうか。そんな感じ。。

アゲハ

 後出しジャンケンな試合展開や雑な作劇など欠点の非常に多い漫画でしたが、一番はまあキャラクター造形かな。終盤に登場した薫くんなんかは割りと可愛いんですけど、主人公を筆頭にキャラの好感度が軒並み低かった。

 魅力的なキャラクター=好人物ではないけど、この漫画は基本的に青春スポーツ物みたいな文脈なので、そこにあってクズキャラってわけでもないけどモラルに欠けてる主人公ってまあ普通に嫌だよね。

 例えばUBSの祭矢君は人間的にはクズだけど、それはルール無用の喧嘩という土俵では素養にもなり得るし、磯部磯兵衛も性格はクズだけど彼のクズさがしっかりギャグになってる。アゲハくんはただのクズで、それが卓球への想い云々をかき消してるというか。

「卓球に全てをかけているので練習のため授業をブッチして窓ガラスも割ります」 

↑こんなん嫌じゃん

 なのでまあ古屋先生はもっとキャラの生きる土台を考えて漫画を作った方がいいのでは。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。