プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ16号感想後編2010-03-22(Mon)

ぬらりひょんの孫

ああ!う…美しすぎます!

ってくらいよかったですね。今週の羽衣狐様は。そりゃあしょうけらもマリア様とか言っちゃうさ。

しょうけらがクリスチャンなのは彼が元々庚申待に関わる妖怪で、崇拝の対象であった

天帝にキリスト教における「主」を重ねあわせているためと男爵ディーノさんでも紹介されていましたが、

そもそも何故重ね合わせるんでしょうね。天帝崇拝は道教が元ですし、道教を信仰してればいいような。

当時はキリシタン大名もいましたし感化されてたのかな。

羽衣狐様「鵺ヶ池…“ぬえ”を産む池」

鵺…鵺…?羽衣狐様は当然九尾の狐がモチーフなわけで、九尾の狐は白面の者や妲己ちゃんとして知られる最強の

妖怪ですが対して鵺は…特に格の高い妖怪では無いような…。そもそも九尾の狐と鵺の間には

つながりなんて無さそうだし…。鵺自体が重要というわけではなく、産むことによって羽衣狐様に何か

が起こるんですかね。以前にもご出産の経験がおありのようですから、二度目の出産で何が起きるのやら。



「京妖怪に奴良組の連中は勝てるの?」

→「首無TUEEEEEEEEE!イタクTUEEEEEEEEEE!」

→「土蜘蛛MOTTOTUEEEEEEEEEEEEEEE!」

みたいになった奴良組&遠野妖怪対京妖怪の力関係ですが、やはりリクオ以外の面々にもパワーアップイベントは

ありそうですね。発展途上のリクオに対して彼らは既に完成された実力でしょうし、正確には往年の強さを

取り戻すって感じかな。

デビルクラッチ

作者の生年月日を見て俺より年下かと驚きました。

画力はあれですが内容はなかなかよかったです。アモン君にも篠本さんにも好感が持てました。

天使の「健全さ」を押し付ける傲慢さは往年のキリスト教のそれが由来なんでしょうが、

今話題の「非実在青少年」規制を推し進める連中と何だかかぶって見えてしまいました。

ハンター

プフ「こら!メルエムちゃん!コムギちゃんみたいな子と軍儀ばっかりやってちゃ駄目って言ってるでしょ。

あなたによくないわ。」

↑今週のプフの印象。前々回のヘブン状態→母性があっただけにどうも過保護な母親のイメージが…。

しかしプフだけじゃなくユピーまで縮んじゃってかわいいなもう。

ユピーのほぼ全オーラとプフの分身のオーラを食って前以上にパワーアップした王ですが、

これは何か変な感じですね。王は念能力者を食ってオーラを取り込む念能力者ですが

かなり消耗したユピーと分身に過ぎないプフのオーラを足しても以前の王の全オーラ量には及ばないと

思うのですが。やはりある程度動けるまでには回復程度に留めて欲しかったなあ。

ポットクリンがプフに見えてるのはおかしい気もしますがここは流石に冨樫先生がきちんと説明してくれると

思うので大丈夫かな。しかし、今週はメルエムとパームがもろにジョジョ立ちで吹きました。

バクマン

シュージンは可哀相だなあ…。普通結婚式や新婚旅行なんて幸せ絶頂だと思うんですが、

漫画家の仕事の悩みのせいでシュージンは全然楽しめてないもんな。妻の香耶ちゃんも

そんな感じだし。パートナーの最高も服部さんも、祝う気持ちじゃあなかったし。

シュージンは全然好きじゃないけどこれは素直にかわいそう。

ただ香耶ちゃんに真相を事の真相を聞いた後はちゃんと気を使って、その後卓球やったりとか

はちょっと良かったかな。

 山久さん熱いなあ。初登場時は蒼樹さんに下心があるだけの軽薄そうなキャラでしたがその後

編集としての交渉力や的確な見る目もあることがわかり、さらに前回と今回で好感度はうなぎのぼりですね。

今週は母親に啖呵きって叱られたりとか、青臭さもあるんですが、無能ぶりを見せつけてきた港浦さんに比べると

少年漫画の主人公っぽくていいですね。

 
 サイコーは本当に好感度低いな…。そんな勝手な真似するくらいなら可能性低くてもテコ入れしようぜ。

ジャンプ辞めるとか言ってるけどどうせ最終的にはとどまるだろうし。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。