プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ24号感想前編2010-05-17(Mon)

メタリカメタルカ

 うん…読み切りでも思ったけど発想はいいと思う。不可思議な性質を持った金属を探す冒険もので、その

特殊な金属の性質を戦闘に応用するってのは面白そうに感じる。ただなー、主人公の設定が微妙なんだよな。

確か読み切りでは父親が偉人て設定はあっても一族に伝わる特殊能力みたいなのはなかったと思うんだけど。

能力も金属を自在に変形させられるって聞くと何かチートな気がするけど、接近戦でしか使えない上に

主人公が体術自体はたいしたことない感じだから相手が達人なら武器に触れる間もなくやられるんじゃね?

冒険をする上ではあれこれ便利だろうけどバトル主体になりそうな作品じゃあんまりなあ。

 というわけで正直打ち切り臭がプンプンするけど化ける可能性もあるのでまあ…って感じかな。

ワンピース

 何とルフィと天竜人の間に因縁が…!もしこの三人のうち誰かが天竜人の怒りに触れるような行動をとって

結果サボが死に至ったのであればルフィやエースは黙ってるはずありませんよね。でも殴ったら海軍大将が

飛んでくる天竜人ですからそんなことをすればどうなるか…。ガープがあれこれ手を回してルフィやエースを

かばったとしても、その天竜人の存在をルフィが知らなかったり、天竜人というか海軍がルフィが子供の頃に

天竜人との間にトラブルを起こしたことに言及しなかったりしたのは不自然なような…。流石にこの件に関しては

後付なんてありえないでしょうし尾田先生ならきっちり説明してくれるとは思いますが。まあ天竜人との間で云々

って過去自体想像の域を出ないので次週以降どうなるかはわかりませんが。でも絶対何かあるよね。ルフィと

エースだもんね。

 NARUTO

 ビー様器でけえ…。「心の底から尊敬してる」なんて言っといてその人が自分を心の中じゃ死ねばいいと思ってると

思ってるモトイさんはどうかと思うけどそれはそれとして器でけえ。ナルト達の株価が底値を更新し続けてる最近の

ナルトにあって雷影・ビー兄弟の好感度は半端ねーな。そしてナルトも自分の里でのあり方を見つめ直すことで成長の

兆しを見せ、ほんの僅かだけど株価を回復。今まで「NARUTO菌」なんて揶揄されてきた気持ち悪いナルトマンセーが

このための溜めだったってのは素直に上手いよなーと思います。岸本斉史…大した奴だ…。

 リボーン

 水野くんは見た目があれだけおっさんな割に言動はむしろ実年齢より幼い、世話のやける子供って感じがしますね。

ていうか見た目はおっさんであんなこと言ってるのは傍から見ると…何と言うか…まあ…。

山本「ギャラリーを野菜だと思え」→水野「無理」→ギャラリーが野菜の仮装→水野「サラダの中にいるみてーだ」

この流れには笑ったww「サラダの中」ってwwwこの変な台詞回しはギャグマンガ時代のリボーンを彷彿とさせる

なあ。

 ボンゴレ九代目にもちゃんと守護者がいたことにびっくり!いやそりゃあ居て当たり前なんだけど、こいつら

ヴァリアー編のときとか話題にすら上がってなかったしなー。自分たちのボスが捕らえられて策略に利用されてんのに

それに気付かなかったとかマヌケ過ぎるだろ…。その点は次回説明してくれんのかな。

 黄瀬のバスケ

 面白れー。今週のジャンプで一番面白いなー。

 黄瀬かっけーなー。超主人公っぽいよ。完全にかませ犬と思われてたのになー。化けたなー。黄瀬が青峰を

完コピできたとしても、能力が互角であれば結局点差をひっくり返すことはできないんじゃないかって心配が

あったけど、青峰に退場、若しくは退場を恐れて慎重なプレイのフラグが見えてるし、そこが落しどころかな。

黒子は青峰の底を見たことがないって言ってたけど、この試合で底が見えるというか、全力を出しきって追いつめ

られるのは明白だからなー。海常に勝ったとしても、火神や黒子にとっての超えるべき頂点て感じはしなく

なっちゃうしなー。やっぱりキセキオブキセキに進化した黄瀬がラスボスかなー。いやまてよ。青峰が試合中に

さらなる進化を遂げて黄瀬を突き放すってのもありか。マジ次週が気になるわ-。超面白い。

バクマン  

 ………。うん、まあ何だ…。面白いの?これ?
 バクマンの抱える二つの大きな問題は

「主人公たちに好感が持てない」と「漫画が面白そうじゃない」だと思うんですが、今週は後者の最たるものだったと

思います。今までも作品がチラッと描かれたことはありますけど、その場合は1Pの切り抜きだったのに対して、

こっちは5P半と、作品の冒頭の流れをある程度見せられてるからなー。まず主人公がやってることの意味が

わからない。こんなん誰かが突然振り向いたりしてバレル可能性もけっこうあるだろ。そんな運に頼った悪戯で

「完全犯罪成立」とかドヤ顔してる主人公は「13kmや」バリに滑稽だったと思う。そしてそれを見破った南くんが

凄いと思えないのも当然。
 
 もちろん読者に見えてる部分は冒頭の流れだけだから全体を通しての話がどうなのかはわからないけど、少なくとも

冒頭を見せてこの漫画はマジ面白そうだと読者に思わせることは出来ないと思うんだ。かといって、読者には

設定をキャラの口を通して語られるだけの作品を作中人物が面白れー面白れーってよいしょしてんのもそれはそれで

寒いし。漫画を見せても見せなくても説得力が無いってのはあれだなー。何ていうか、ガモウ先生はもし自分達が

この作品を発表したら売れるかどうか、とか考えてないのかね?自分が、じゃなくても実際にジャンプに載ってたら

読みたいと思うかどうか、とか。ガモウ先生に話を考える力がないわけないと思うし、もう少し「これなら売れるわ」

と読者に思わせる漫画の断片を作って欲しいよ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。