プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオン26号&ジャンプスクエア感想2010-06-05(Sat)

チャンピオン

刃牙

 ゴキブリ師匠…だと…。カマキリと戦ったときといい、刃牙は昆虫をずいぶんリスペクトしてるんですね。

新幹線に跳ねられる?陸上選手には吹きましたwwwww克己はイメージの力で関節を増やしましたが

刃牙はイメージで筋肉を液状に。脱力ここに極まれり。ていうかゴキブリの筋肉って液状なんですね

今までどの動物の筋肉も同じように細い筋繊維の束だと思ってましたが。しかし、筋肉がどろどろで加速って

意味わからんな。関節を増やして加速ってのはまだ理屈としてはわかるけど(増やすことが可能であれば)

何で筋肉が液状だと力が凄いのかわからん。これはゴキブリの専門家に聞くしかないだろうか。その人こそ

真のゴキブリ師匠だ。

ギャンブルフィッシュ

 前回吐夢の父夢一郎は死んでいると明かされた際はこれは絶対生きてるなと思いましたが

(死の瞬間や死体そのものが描かれず死んだと言う情報だけが伝えられる場合はたいてい生きている)

観客の中には阿鼻谷と夢一郎の勝負を見たものも大勢いそうですし、処刑方法がその場で電気椅子では

生きてるってのは無理があるかな。あの阿鼻谷や学園長が情をかけて生かしとくってのは考えづらいし。

美華さん「お祖父様を救ってあげて」

いや…無理だろJK…あの人阿鼻谷と出会った時点でろくな人間じゃなかったし…。阿鼻谷のせいで変わったと言うか

前々から片鱗は見えてたけど阿鼻谷がきっかけでスイッチ入ったと言うか。

美華さん「ジュテーム…」

噴いたwwwwww何ぞこれwww最近「シリアスな笑い」が妙に流行ってますがこれもその例でしょうか。

それにしても名前のある女性キャラで吐夢に落とされてないコは蛭子とグリーンベレーの人くらいだな…

ジャンプスクエア

 テニスの王子様

 もう完全に相手を殺すことしか考えてないwwww今更だけどポイントを取って勝つ気ゼロだwwww

しかし、蔵兎座さんはあれで中一ってのが信じられないけど、タメの越前リョーマと比べると

見た目以外では凄く可愛く見えるな。

 ところであの技、いつも相手が金網にめり込んだ状態で描かれるので何かもう瞬獄殺みたいに

気づいたら相手が磔になってるような感じで作中では描かれるのかと思ってましたが、

まず金網をボールで十字型に凹ませてから人に当ててフッ飛ばしてるんですね。でもそう考えるとあの技には

吹っ飛ばした相手を金網にめり込ませる威力もないのか。弐拾参式波動球なら金網を突き破って吹っ飛んで行く

だろうし、それに比べるとまだまだだねと言わざるを得ない←もう完全にバトル漫画としての感想

エンバーミング

 レイスはここで退場かー。何だかんだで最終決戦までヒューリーの敵であり続けるだろうと思ってたので

ちょっと驚いたぜ。でも確かにレイスは小物臭が漂ってるし、その役を勤めるには力不足ではあるか。

ヒューリーがフランケンシュタインを嫌う理由は、エーデルが殺された事への恨みではなく、死んだのに

生きていると言う歪さが多くの人間を狂わせ、不幸を生むから。この考えからいくとやっぱりエルムが

フランケンシュタインだと知った時も迷わず殺そうとするのかね。この物語の中で、フランケンシュタイン自体を

否定してるのはヒューリーだけなんだよな。死体卿やアシュヒト、ピーベリーは言わずもがな、アバーラインや

ホームズ兄(名前忘れた)も「化物」とは思っているかも知れないけど対等にコミニュケーションを取ろうと

しているし。

 そして読み切りでは主人公もつとめたジョン・ドゥがいよいよ登場。当然アシュヒトは彼に恨みがあるだろうけど

次回はどう反応するのか。案外もうどうしようもないからってことで何とも思ってないのか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。