プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ2号感想後編2010-12-14(Tue)

トリコ

・拡音石

 トリコがよくあるファンタジー世界ならともかく現代を上回る科学力がある世界観なんだからメガフォン

持たせりゃ解決だよなーと思いました。メルクが実はおしゃべりな上にやたら気が良く、かつ親ばか気味な

おっさんってのは良かったですね。蠍魔牛を手懐けてるってことはトリコと同等かそれ以上の戦闘力だろうし、

今回はこれ以上ピンチに陥ることは無いかなーと。

 ところで言葉を聞き取るのも一苦労なメルクとふたりきりでよく二代目は言葉を覚えられたな。

・二代目メルクと小松

 かつては食材をそのまま食ってるだけで小松の存在意義が無いと言われたトリコですが、

センチュリースープ編以降は小松も調理師としての技術をしっかり魅せつけていますね。

ただメルクと一緒に小松まで泣いてるのはなんだか気持ち悪かったです。

バクマン

・エイジのラブコメ

 先週の引きで、「エイジは漫画ばっか描いてたから恋愛経験が無くてリアリティが無いんだ。」

→「サイコーの実体験を元にした恋愛ものは読者から絶賛!ブッチギリの一位」

ってなったらもうジャンプ投げ捨てるレベルだったんですが、それに近い展開とはいえそれほど嫌悪感は

抱かずに済みました。

・欠点を指摘しているのが服部さんである

・恋愛漫画の主人公は少し冴えないくらいの方が読者は共感しやすい、という意見が割と共感できる

・エイジ自身の株は特に下がってない

・サイコーの漫画もエイジに勝ったとはいえ微妙な順位

って感じですかね。ただ、「主人公が冴えない方が共感しやすい」ってのは「そういう読者も多いだろう」って

意味では共感できるけど、個人的な好みとしては「好きとか愛してるを周囲にアピールする主人公」のラブコメを

むしろ読んでみたいなあ。エイジ自身はそういう恋愛をしたいと思ってるんだろうし、これからの人生でもし

好きな女性に出会えたらきっとそんな真正面から臆面も無くアプローチするんだろうと思います。そして

そんな彼の恋は実って欲しいと思うのですよ。

・平丸さん連載

 ある意味予想通りの結末。平丸さんはいつ見ても癒されるな。

めだかボックス

球磨川「迎江ちゃんはモノを腐らせる能力があるよ」←うん

→「土を腐らせて腐葉土が作れるよ」←腐葉土ってそういうものじゃないと思うけどまあいい

→「腐葉土を栄養にして植物が急成長するよ」←あんな急激に伸びるのはおかしいけどまあいい

→「植物を操れるよ」←その理屈はおかしい

・瞳ちゃんの質問

 瞳ちゃんは球磨川が約束を守って本当のことを言う、というか球磨川の答えが真実であるかどうかを

確認できるんでしょうか。後、善吉が死んだときに異常に冷静だった点が何らかの伏線らしいってのは

いいなー。でも何だろう、納得出来る目的がありつつ、且つ善吉への愛情が薄いわけじゃないってことに

するとしたら。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。