プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ10号感想後編&SQ感想2011-02-10(Thu)

バクマン。

 うわー…主人公達小物臭っ…!まず、七峰くんは「よりよい作品を考えるためなら何でもするのがプロ」

って自分なりの理念があるからこの方式をとっているのに、それに対してプロとしてのプライドがどうこうという

反論の仕方は七峰くんが言うよう的外れだし、且つ彼らはプロとしてのプライド云々言える作家じゃ無いと

思うんですよ。アニメ化という個人的な願望のために連載作品をなおざりにしたり、恋愛感情のために

プロの声優である彼女が自身や事務所の将来に関わってくる仕事をドタキャンすることをよしとしたり

してるんですから。編集部に対しても好感度が高いよう振る舞い、担当の指示に逆らいながらもその指示した

内容を上回る作品を魅せつけて納得させた七峰くんの方がよっぽどプロしてますよ。

 七峰くん方式には現実的に考えてあれこれ問題があると思います。第一に心配すべきは50人の誰かによる

ネタバレでしょうが、それ以外にも50人がギャランティを要求したり、人数が多ければ内輪もめに発展する確率が

高くなるなど。秘密をきっちり守ってもらった上でアイディア提供をしてもらうならば、各人の素性を把握した

上で、ギャラについても後々面倒が起きないよう契約を結ぶ必要があるでしょう。

 こういった現実的な問題に突っ込むこと無く、主人公達が感情論による的はずれな反論しかしていないってのは

ホントね…。

 先週の時点で七峰くんはかませフラグが立ってたんですが、今週でよりそれが酷い印象に。しかも七峰くんが

どうこうというよりは作中の都合でかませ犬にされているように感じるんですよ。ネット=悪みたいな

ガモウ先生の偏見が透けて見えるような。ネットというか2ちゃんねるなんかはあれこれ問題も多いですし、

手放しで賞賛できるものでは無いと思いますが、だからといってそれを作品内で「悪」であるかのように

描かれてしまうと気持ち悪く感じますね。石原都知事が同性愛者への差別発言で叩かれましたが、個人的に

ネットが嫌い、同性愛者が嫌いは内心の自由だからいいけど、社会的に「悪」とはされていないものを

社会発表する商業作品や発言内で「悪」としてしまうのは、やはりよくないことだと思います。

七峰くんメソッドは、きちんと対策を立てた上で運用されるのであればこれからの時代の作家のスタイルとして

一考の価値があるものだと思うんですが、それをガモウ先生個人の偏見で潰しちゃうあたりがなあ。

出来れば七峰くんが少しでも救われますように。

こち亀

 BLBL連呼して、女ってこういうもん、腐女子ってこういうもんとい漫画はどうなんでしょうね。

右翼

 イワン雷帝(エゴイスティック・エンペラー)wwwwwwww

これすっごいなwwwww予想外wwwwwメイジ同様に「みんなをまとめるサッカー」と読者やリヒト以外のキャラ全員に

思わせておきながら、実際はみんながサジさんのために動くサッカー。しかも、サジさんはリヒトと

同格の天才だった-。この漫画の凄いところは、変態キャラをポンポン出しておきながら、全てのキャラが

その変態ぶりを惜しみなく発揮し、且つそれに妙な整合性があるところだと思います。いやまあ

サジさんは最初腐ってたけど…。

 シアン登場以後のこの漫画はホント面白いんだけど、でももうすぐ終わるんだろうなー。

ジャンプSQ

 テニスの王子様

 氷の世界:相手の死角を見抜ける→跡部王国:相手の「絶対死角」が見抜ける

 氷の世界の上位能力ってことか。でもこれ、よくわかんないですね。極端な肥満でも無い限り、骨格の形状は

見た目から受ける印象と変わらないと思うんですが。後、条件が対等であれば素のテニスの実力が上の

入江さんが勝つと思うんだけど。

・持久戦

 入江さんは持久力2だから持久戦で負けってのは納得できるけど、演技だったわけだから持久力2ってのは

結局なんだったんだって気が…。ていうか、技術、スピード、スタミナが6とか7とかなのに

パワー1、持久力2ってどんだけひ弱なんだよ…。跡部様は強いサーブ打てば勝ってたんじゃね?

師範相手じゃ殺されたね。

・阿久津

 鬼先輩ェ…。「死に場所は用意してやる」って言ったのはなんだったんだろうか…。

鬼先輩:3番コートに完封勝ち

跡部様:1番コート相当と思われる実力者をあと一歩まで追い詰める

千歳&橘:3番コートに惜敗

手塚:大和部長(3番コートとは思えない弱さ)を実力では寄せ付けない。天衣無縫に覚醒。

白石&赤也:3番コートに苦戦するが勝つ

クラウザーさん:3番コートにまるで歯が立たなかったが、根性である程度ダメージを与える(…。)

跡部様が勝てた相手に天衣無縫手塚が負けるとは思えないので、手塚も恐らく1番コート以上、徳川や鬼にも

匹敵するんじゃないかな。信じられないけれど1年生のクラウザーさんはともかく、

素で負けたザコバナさんと千歳は…。

・2番コートになった脱落組

 何故か眼帯をしてる真田や当然のようにミイラ男状態の乾にも笑ったけど、一番アレなのは

田仁志wwwwwお前www痩せたwwwww

TOLOVEる

 みかんのおっぱいが萎んでいる気がします。少年漫画では、膨らみ始めるかどうかって年の小学5年生でも

貧乳の成人女性程度には胸があるのがデフォで、みかんのおっぱいもそんな感じの小学生には十分な大きさ

だったと思いますが、今週のを見る限りリアルに膨らみかけおっぱいだよな-。大変けっこうだと思います。

 今回の話は普通に内容があったんじゃないかなー。主人公(のはず)のリトがヤミを励ましたり、

ヤミがリトに今までに無い笑顔を見せたり。








スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。