プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプSQ4月号感想2011-03-11(Fri)

TOLOVEる

・美柑によるヤミちゃんペロペロ

 女キャラが洗脳されるとたいていエロ展開になりますが、ここまでハッキリとした「愛撫」は、TOLOVEるの中でも初めてじゃないでしょうか。今まではおっぱいを揉む程度でしたが、今回は乳首ペロペロまでしてますからね。
古手川がショーツを脱いだときに糸を引くというシーンがありましたが、今回のヤミちゃんもパンツはグショ(

・リトがいい人

 リトのいい人ぶりはホント一貫してますね。アゼンダを怒鳴るところまではどんなヘタレ主人公でもできますが、これが自分に敵意を引きつけるための挑発だってのが一味違いますよ。

・アゼンダ

 最後まで脱ぐこと無く敗退したのには少し驚きました。

GATE7

 俺の中の今のところのこの作品へのイメージは「雰囲気漫画」ですね。CLAMP先生の美麗な絵柄とキャラクターデザイン、京都の街並みなどがマッチしていて、読んでいると雰囲気に酔わされる感じ。でも、「雰囲気」以外では特別面白い点が無いので第3話でそれはキツいかなー。
 後、京都は修学旅行ではあんまり面白いと思わなかったんですが、最近「四畳半神話大系」などの影響で行ってみたいなーという気持ちが強くなっています。

新テニスの王子様
 
・高校生の迎撃とそれへの反撃

 当たり前のように攻撃している高校生が流石すぎるwwwwwwwもはやボールを人に当てるのは悪いことって認識を誰も持ってないwwwwwそもそも、クラウザーさんや石田師範はボールで相手を殺せるレベルですが、彼ら有象無象では普通に避けられるんじゃないかなー。田仁志様はこのコマだと反撃してるんだかよくわからないぜ。

・本来は一軍の種子島修二

 「一軍20名は遠征中」という設定が出た時点で、「徳川より強いのが20人いるのかよ…」と思いましたが、本来は一軍の彼が入江さんを「戦いたくない」と評していたところを見ると第一コートの徳川、入江、鬼、種子島あたりは一軍と遜色ない実力と見ていいんでしょうね。

・枕投げ

 金太郎のウルトラ中略山嵐って実際に破壊力が描かれたことが無いんですが、許斐先生は「なんか煙が上がる」で全てを表現するつもりなんだろうか。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。