プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ39号感想2009-08-24(Mon)

バクマン 
 
 劇中劇の人気投票とは…。しかし作中に出てる限りCROWもTRAPも面白いとは思えないぜ…。
作中でのマンセー振りに読者が違和感を覚えるってのは某忍者漫画にはありがちなことだけど、
この場合はキャラじゃなく漫画か…。
 
 最後の決め手が古臭い精神論ってのはいいと思います。この作品はそういう昭和の漫画をリスペクトしてるところも魅力ですね。
 
ワンピース
 
 動物系「幻獣種」…。ワンピースは悪魔の実の能力を読者が想像しない方向に解釈することがありますが(大気にドアを作ってワープとか)、これはそのなかでは割といい方じゃないでしょうか。単純に
wktkというか厨二心をくすぐられます。しかし不死鳥ってことは「不死」が能力ですよねやっぱり。どうやって勝つんだろう…。

 地井武夫…じゃなくて赤犬の能力はやっぱりマグマグの実でFAっぽいですね。それ以外にオーズ
の子孫(何か嘘喰いのマルコっぽい)が出てきたり、いよいよドフラミンゴが戦う様子を見せたりと、読者を興奮させる要素満載でおもしろかったです。

ナルト

 普通に面白い…。話がスピーディに展開し、戦闘シーンでもキャラがちゃんと能力を活かして戦う。当たり前のことを当たり前にかくというのが実はとても難しいことなんだと思わされます。

鰤 

 こっちも面白い…。いつものgdgdした戦闘と違って緊張感がありましたが、やはりこれはバラガン
の能力の無敵ぶりが大きな要因だと思います。いかに「老い」が強大かというのを見せつけた上で
その能力を逆手に取って倒す、というのはスマートな決着だと感じました。

 後、これは内容というか作風の話になりますが、BLEACHはオサレ漫画でありながら、ハッチ
みたいな一見オサレからほど遠いキャラにもオサレの機会を与えている点は素晴らしいと
思います。

トリコ

 味は地球を救う…。どっかの似非チャリティー番組のお題目よりこっちの方が何かいいですね。
「食とセックスは命の文化」とは僕の言葉ですが、究極の美食が立場や思想、人種を超えて
人類の心を癒したってのは妙な説得力を感じます。
 
 しかし、食とセックスのために争う人々の方が現実では大多数。というかアカシアの言葉に
従うなら美食を求めて敵と戦うトリコがいくら強くなっても「GOD}を食べる資格は無いってこと
でしょうか…。

いぬまるだし

 糞ワロタwwしかし告白はどうなったんだ…。

黒子

 バスケは詳しくないのでわかりませんが日向の3Pシュートはどうなんでしょう…。個人的に
彼らは「人間のレベル内で何とか超人に追いすがろうとしてる人たち」だと思うので、あまり
現実離れしたプレーはしてほしくありません。高校生でもあのシュートを決められる選手が
現実にいるなら僕が恥をかくだけですが…。

めだか

 僕はジョジョパロが大好きなんですが、鬼瀬のエンディシ泣きは別に笑えませんでした。
宏海が同じことしたシーンでは爆笑したのに…。なんでだろう。


 
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。