プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ26号感想前編2011-06-07(Tue)

ナルト

 ナルトが普通に面白い!!すげえ!!

・雷影様

 今週面白いのはこの人のおかげだよなー。どれだけ「ナルトは強い」って描写をされても何一つその強さを実感できないけど、雷影様は強さを実感出来るもん。ナルトの強さは「その辺のガキだけど高火力兵器持ってるから強い」みたいな印象。雷影様も高火力ですけど、彼の場合はその火力をどのように活かせばいいかちゃんとわかっている一流の戦闘員という風格があります。ナルトへの説教も全くの正論で、軍事・政治両面でのトップである「影」としての働きが一番出来ているのはやはりこの人だよなあと思いました。
 しかし、「忍びでワシより速い忍びはいない」って凄い日本語だなあ。

 後、岸本先生は「戦術的にナルトたちは間違ってるけどそれをわかっててワガママで動いている」とちゃんとわかってたんですね。いや、わかってなかったらヤバイけどわかってないんじゃって気がしてたからなあ。少なくともナルトは絶対わかってないと思ってたよ。雷影様の説教に「理屈なんて関係ねえとにかく俺を信じろってばよ!」くらい言うのではと思いました。

・AB兄弟の過去

 名前がエー…。Aって…。キラービー様は蜂(ビー)もかかってるんでしょうけど、エーはホントにAだもんなあ…。しかし、この二人これだけ顔似てて兄弟じゃ無いってのは無いだろう…。後、体格も年齢もまるで違う二人がダブルラリアットして釣り合ったらむしろ大人のエー様が情けないんじゃないですかね…。

トリコ

・第0ビオトープ

 キター0キター。バトル漫画で番号が振られていると、たいてい「0」が最強って設定ですが、トリコもご多分に漏れず0が最強のビオトープ。そして、グルメ界で通用する実力者に対して、勝てないまでも相手が「無事じゃ済まなそうだ」という程度には近付いているというのがトリコ達のレベルアップ度合いを表していていいですね。
「グルメ番長」って響きもかっこいい!!

・ニトロ

 ついに作中で名称が明かされた鳥人間。

・極めて高い戦闘力

・恐らく人間に匹敵する知能

・GTロボのモチーフであること

など、作中で半ば明かされていた情報に加えて

・「GOD」の入手方法を知っている

という驚くべき新情報も。人間側がそれを把握しているということは、やはりアカシアがGODについてのヒントとしてニトロに関する記述を残していたとかでしょうか。また、

・生殖器が無い

とのことですが、やはり繁殖を可能にする個体もどこかに存在し、それがニトロ社会の頂点ということになるのでしょうか。HUNTERXHUNTERで言う女王やメルエム。今週のトリコは完全に説明回ですが、内容が非常にわくわくさせられるもので、やはりしまぶーはこういうの上手いなーと思いました。

ワンピース

・オトヒメ暗殺の犯人は人間

 これ、どう見てもホーディの仕込みだよなあ。黒幕はホーディか。今人間に好意的な魚人も多い理由は、王子たちの懸命の努力の成果ってことで納得出来るものだったのではと思います。ネプチューン王の心境も理解できるし、ナミとジンベエの因縁?にも決着がつけられたし、やはり尾田先生はこのあたりの仕事が丁寧だなと感じました。

黒子のバスケ

・消えるドライブの原理はボールに匹敵する存在感を持った火神に注意をミスディレクション

 最初火神を抜いてただろうが!!!


そしてこの技、どうやって一人で練習したんでしょうか。ていうかミスディレクションってどうやって練習するんですかね。

ぬらりひょんの孫

 10数年ジャンプ読んでて最もキモい一話だったと思います。子供泣くんじゃ無いかな…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。