プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ40号感想後編2011-09-13(Tue)

ワンピース

・ホーディさん「許しを乞え下等生物」

 貴方海中で下等生物に殺されかけたじゃないですか…。仮に今はゾロやルフィを海中でなら圧倒できるとしても、それはドーピングの結果なんですから戦闘力に関しては自分が人間より上位だなんて思い込みは捨てた方がいいと思います。そしてここでルフィを殺せても残りの敵とは不利な陸上で戦わなきゃいけないわけで。

・デッケンさん刺殺(?)

 自分がホーディさんでもこの状況ならデッケンさんを殺すと思うのでまあ当然の結果かと。デッケンさんはやっぱ馬鹿だよなー。だいたいデッケンさん、しらほしが求婚に応じたらノアはどうするつもりだったんだろう。右手で触れば放った後でも的は変更できるんだっけ?

 エースと白ひげが死んだので今のワンピースは死人が出ることもあり得るんですが、エースと白ひげはやっぱり物語の転換のための超特例だと思うので、死のうが生きてようが今後の物語にさして影響は無いだろうデッケンさんは死なないでしょうね。




NARUTO

・ナルトと三代目雷影の攻防

 手裏剣を武器に策を巡らせて戦うってのは初期の対ザブザ戦でもありましたね。あれは手裏剣で攻撃するのが狙いではなかったので少し違うかもですが。この攻防は中々面白かったです。

・三代目のタフネス

 風遁螺旋手裏剣って相手の体を細胞レベルで破壊する術とかそんな設定だったような。体の頑丈さとか関係ないのでは?殺傷力だけならナルトの使う術では最強だと思ってたので、これで殺せない相手を尾獣玉で殺せるってのは変な感じだなあ。尾獣玉って詳細は忘れたけど物理攻撃のような…。

・地獄突き

 じ…地味や…。今や全然強い術って気がしない雷切と同じような術ってなあ。一点集中の体術ってかっこいい気はするんですけど、でも大規模攻撃技ばっかりになった現状では視覚的にショボく見えてしまう…。

銀魂

 銃を使った接近戦、というとガン=カタを思い出しますね。ガン=カタは今見ても非常にかっこいいです。銃で殴る漫画とは大違いですよ。

黒子のバスケ

・フォームレスシュート

 ちょっと前までバトル漫画では「空中では自由に身動きできまい!」みたいなお約束のセリフがありましたが、青峰は一応人間のレベル内のスポーツ漫画でありながら自在に姿勢を変えまくってますね。確かに青峰は人間じゃないって言うか物理的にそもそもおかしいと思う。

・ミスディレクションでリングから意識を逸らす

 この発想は無かった。やはり黒子のバスケという漫画は能力バトルという目線で考えると非凡な作品だと思います。フォームレスシュートは青峰だけが打てる凄いシュートだけど、だからこそこの奇策が通用したわけで。強力であるが故の弱点を突くというのは能力バトルの定石ですが、この使い方はホント意表を突いてるよなあ。藤巻先生凄い。しかし、誠凛側は最早手持ちのカードを全て切っていると思うので、この試合に勝ててもその先は盛り上がるんだろうか…。

マジコ

 最近のバトル展開に辟易してたので今の話を読んでると俺の好きなマジコが帰ってきたって感じで嬉しいですね。


リベリオン-反逆者- [Blu-ray]リベリオン-反逆者- [Blu-ray]
(2009/06/03)
エミリー・ワトソン、クリスチャン・ベール 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。