プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ46号感想前編2011-10-24(Mon)

 先週はPCの故障により更新が出来ませんでした。


ブリーチ

・無傷圏

 いやあの…回想の千本桜解放シーンで思いっきり顔のすぐ近くを刃が舞ってるじゃないですか…。久保先生大丈夫か…。そして、千本桜って刃を白哉の意思で操れたと思うんですけど、数が膨大だから操り切れずにヒラヒラ飛んじゃう刃があるよってことですかね。

 「千本桜を破られようがスペックが違いすぎるから普通に斬り殺せるだろ。」ってツッコミはもういいです。ギリコさんやジャッキーさんはパワーアップしてもスペックが違いすぎて瞬殺されたのに、パワーアップもしてないスシ河原君や月島さんがまともに戦えてるのは何なんでしょうね…。ああ突っ込んじゃった。

・千本桜の技が磨かれたのも月島さんのおかげ

 洗脳しろよ。

ONE PIECE

・ホーディさんの正体

 えー何それ…。ホーディさん自体正直あんまり興味無かったんですけど、今週何か秘密が明かされてギリギリ興味持てるようになるのかと思ったら(実はホーディさんはフィッシャー・タイガーの息子、実は魚人と人間のハーフなど)、本格的にどうでもいい秘密が…。ホーディさんの復讐心に実態があろうと無かろうと、そんなこと魚人島の将来に関わりが無いじゃ無いですか…。フィッシャー・タイガーの息子とか魚人と人間のハーフなら、まだ彼の存在が魚人と人言の種族間対立において重要なファクターになったかも知れないのに…。

・ウソップ「俺も衰えちまった。昔は嘘だったことが今は実現できちまう」

 確かにウソップは何か頼もしいけど、でも彼には基本ヘタレキャラであって欲しかったから寂しい。

ダンス

 ウェブ漫画として人気を博した「オナニーマスター黒沢」で有名な横田卓馬先生の作品。横田先生はオナマスも好きだったんですが、以前に賞を取られたバトルモノの作品が鮮烈な印象で、連載を狙うとしたらそれかなあと思っていたんでこれはちょっと意外。

 で、内容ですが大変面白かった。

 まず、第一に「ダンス」というジャンル自体かなり斬新。業界全体では文化系の部活モノもそれなりに需要がありますが、ジャンプ漫画ではギャグ系作品を除けば当然の如くスポーツ漫画ばかり。そんな中で、体育会系と文化系の中間のような「ダンス部」という題材を選んだことに興味を惹かれました。

そして、先輩たちもみんな好感度が高く、読んでいてストレスを感じません。最近の読み切りスポーツ漫画は「先輩が嫌味じゃ無い」という点はクリアしているモノが多く、レベルの高い作品が多いと思っていたんですが、この漫画は「楽しそう」と思わせることに関してそれらの作品の中でも群を抜いていたと思います。横田先生が描きたいのであろう「こんな青春送りたかった」と思わせる青春を感じることが出来ました。

 正直文句のつけようがない読み切りだったと思うんですが、しかし、連載が始まってガチで大会に出て技術を競う展開になればここまでの「楽しそう」は恐らく維持できないだろうと思うと、読み切りのままでいいかなって気がしないでも無いです。

こち亀

 仲間内でゲーセンに行って、上手い人がクレーンゲームをやるのを見てると案外簡単に出来そうに思えるんですけど、実際自分がやってみると全然取れません…。今週の両さんは一発で綺麗に取ってましたが、個人的にはクレーンゲームのクレーンってパワーが弱すぎてどれだけ綺麗に掴んでも持ちあげるのは不可能という印象が強いです。(「上手い人」も数百円使ってプライズを徐々に動かすやり方のイメージ)

 オチはちょっと面白かったんですけど、そこに行くまでの流れがこち亀にありがちなただ知識を披露するだけの話なのと、「プライズがネットオークションで取引されている」ことを知らないゲーセンの店長はどうかと思います。

欲しい


【確保数僅か】 (プライズ) 侵略!イカ娘 フィギュア 超人気商品【確保数僅か】 (プライズ) 侵略!イカ娘 フィギュア 超人気商品
()
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。