プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ46号感想後編2011-10-25(Tue)

「空っぽの敵なんだ!」今週のワンピースってネトウヨ批判してるんじゃね?と話題

考え過ぎだろう…とは思うけど、確かに実態の無い憎悪に突き動かされるってのは「ネトウヨ」に限らず、過激なナショナリズムには見られる要素かも知れません。今週のONE PIECE感想では「ホーディさんの正体魚人対人間問題に関係ないじゃん」と思ったけど、こういう視点(ネトウヨとかって話ではなく、過激な思想家の比喩)で見ると、フィッシャー・タイガーが最も恐れていた存在とも思われて、中々深い話なのかも…。

いやあでも…、やっぱり期待はずれ感は大きかったんだよなあ1回目読んだ段階では…。

クロガネ

 なんかどんどんまともな漫画になっていきますね。監督の策も普通に納得できるし、純粋な技量ではド素人のクロガネがレギュラーになって浮かれてたのに対して釘を刺し、決意を新たにさせるというのもちゃんと意味のある展開ですし。

 しかしあの策、通用するのは一回きりだと思うんですけど練習試合でやっちゃっていいんでしょうか。練習試合で勝ちを優先してどうするんだろう。

NARUTO

マダラTUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

・写輪眼は最終的には輪廻眼に至る

 正直NARUTO世界における瞳術の系譜をきちんと把握できていないのでよくわかんないです…。「写輪眼は白眼の派生」ってのはおぼえてるんですけど。白眼も出た当初はチートだったのに写輪眼チート過ぎて今じゃ「目がいい」ってレベルに過ぎないですよね…。サスケを寄せ付けない天才日向ネジとは何だったのか。

・隕石

SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

確かに凄いけど、これ「輪廻眼の力で地球の近くを飛んでる隕石を引き寄せた」ってことですよね。引力が宇宙まで及び、あんな大質量を引き寄せる輪廻眼は確かにスゲーけど、でもあんなデカい隕石が近くを飛んでるって地球ヤバかったんじゃね?そして現状地球やばくね?全人類滅亡しても全然違和感無いサイズに見えます。



流石にこの動画の隕石ほどのサイズは無さそうだけども。



トリコ

 鉄骨渡りレベルのギャンブルにビビる小松と、ドライなトリコの対比が良かったです。トリコは無益な殺生を激しく嫌う一方で、自分の意志で命を賭けた者が死ぬことには何も言わないんですよね。野生から離れてもトリコの価値観がブレないのは良かった。

・ココの目押し

 パチスロってどれほど目が良くても目押しだけではは揃わないようになってるらしいですね。これは違うんでしょうか。そしてマッチさんココに任せっきりだけど元々は自分たちだけでギャンブルするつもりだったんだよね…。

いぬまるだしっ

 連載が始まって以来最もたまこ先生が可愛い回だったと思います。泣いてるたまこ先生かわいすぎる。

HUNTERXHUNTER

・会議

 パリストンの椅子とケーキ、弁当や菓子類、何故かパンダのぬいぐるみが置かれているジンの席(元ネタはこれらしいです。)など、小さい所でキャラを立てていて面白いです。ヂートルさん切れ者としてキャラを立ててますけどこの人こんな鼻だからなあ。選挙は繰り返すほどに投票率が下がりそうですね。わざわざ本部まで行くの面倒そうだし。現状では投票率95%を達成してもパリストンの次期会長は揺るぎそうに無いのでそれをどうするのか気になります。

 そして自分が最も苦手な人間をサブリーダーにってのはめだかボックスのめだかちゃんと同じ考え方ですね。しかしネテロ会長、面白半分で選んだせいで協会に種々の問題が起こるよりはイエスマンでもまともに仕事してくれる人の方が良かったような。



・キルアの行方

 久しぶりのゾルディック家。何か10年ぶりくらいに出てきた気がするぜ。キルアが求めるのは「大天使の息吹」だと思っていたんですが、目的はゾルディック兄弟最後の1人「アルカ」。大天使の息吹に頼ろうとしなかったのには何か理由があるんですかね?アレは生涯に一回って制限付きでしたっけ?

・ゴンの制約

 ゴンの「これで終わってもいい」って誓約と制約がイマイチよくわからなかったので、キルアの「除念師レベルじゃ弾かれるか殺される」ってのにも共感しづらいのがどうも…。本当に終わってもいいなら「能力を使った直後に死亡」とかでもいいと思うんですが、いきてはいるから…。

・アルカ

 「別のどこかから来た闇」と評されるアルカ。母親の異常性が際立っているのでゼノやシルバは比較的普通の人物に思えますが、彼らも我が子に拷問のごとき生活を平然と強いる精神構造のはず。そんな異常者の集まりであるゾルディック家において「家族と思ってはいけない」とまで言われるアルカは、確かに見るからに危険そうな印象。恐らく危険だから隔離されているんでしょうけど、ゴンを直せる=強力な除念や回復系の能力と推察されるのに隔離されるというのはやはり単純な回復ではないんでしょうね。イルミが「アルカを始末したい」と考える理由はこのままではキルアもアルカに殺されかねないから、ゴンは死んでもいいのでキルアを助けるためにってことでしょうか。しかし、簡単に殺せるならゼノやシルバがさっさと処分していそうなのでやはりただ強いだけで殺せるというモノでは無いんでしょうね。

それにしてもアルカといいカルトといい、ホント男には見えないぜ。ていうかHUNTERXHUNTERにはクラピカ、ピトー、カルト、アルカという4人もの男の娘がいるんですね。(ピトーの雌雄については未だに議論されてますが)



JOJO’S BIZARRE ADVENTURE OVER HEAVENJOJO’S BIZARRE ADVENTURE OVER HEAVEN
(2011/12/16)
西尾 維新、荒木 飛呂彦 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。