プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ50号感想前編2011-11-21(Mon)

めだかボックス

・主人公らしい能力

 俺が考える「主人公らしい能力」の要素は

・攻撃力が高い

・ややアンコントローラブル

・放出ならば光弾か炎

・肉弾戦が強い

念能力で言えば強化系、放出系、変化系あたり?現在のジャンプで言えば一護、ナルト、トリコ、ゴンがこれにあたるかな?めだかちゃんの「完成」は全然主人公っぽくねーよなー。むしろコピー能力って三下のイメージが強い。自分だけの厨二能力を考える妄想は誰でも通る道だと思いますが、俺は高二病患者なので念能力の「誓約と制約」の如く、自分に高いリスクを課すことで強い効果を得るって能力を想像しがちです。

・主人公が負けるのは最終回直前

 そ…そうか…?

ONE PIECE

 ONE PIECEなので戦闘シーンは正直面白く無いんですけど、全キャラ一斉に終わらせたのは良かったと思います。

いぬまるだしっ

 以前からちょこちょこ伏線はありましたけど、やはりいぬまるくんのお父さんなんですかね、浅野さんは。そしてあんなことやってもスキャンダルの悪印象は消えないと思う。

HUNTERXHUNTER

・レオリオさん

キタ――(゚∀゚)――!!実に10年ぶり!彼らのこと忘れてるわけじゃ無かったんですね冨樫先生!!そして、医師を目指していたことから回復系の能力を修得して現れるのではと期待していましたが、そんなことは全然無くてただ見舞いに来ただけだったぜ!

・ジンをぶん殴るレオリオさん

 この展開も気持ちいい。ジンがゴンに会いに行かないのは何となくわかるんですけど(探しに来いと言っておいて、死にかけているから会いに行くのは何か違う感じだし)、でもそんなことは知らない(かどうか記憶が定かじゃ無いんですが)、直情的なレオリオが新能力のお披露目も兼ねてぶん殴り、沸き立つ会場、興奮気味のピヨン、一気に投票率クリアと、選挙パートに漂っていた閉塞感を解消してくれました。やっぱりジンはガチの嫌われ者なんですね!しかし、レオリオの行動を見て投票数が急増ということは(そしてペーペーのレオリオに入れちゃうということは)、やっぱり今まで棄権しなかった人たちは「何か気が乗らなかっただけ」というわけで、これまであれこれやってても問題が解決しなかった理由が結局それかって気がしないでもないような…。

・レオリオさんの能力

 パンチをワープさせる能力、でいいんですかね。印象は放出系っぽいですが、不意打ちで硬で殴れるとなれば相当強いんじゃないでしょうか?レオリオは放出系ですし、強化系との相性もいいですからね。射程も20m以上はありそうですし、殺す気になればチート能力だと思います。HUNTERXHUNTERは一発で死に繋がる漫画なので、ジンは素で食らってたら流石に株が下がっちゃうけど、まあアレはわざと受けたのかなあ。でもレオリオがガチで殺す気だったらどうするのかしら。

原作は「ぼくのかんがえたさいきょうののうりょく」を作れるTRPG。今度オナマスの横田先生作画でコミカライズされます。


戦闘破壊学園ダンゲロス (講談社BOX)戦闘破壊学園ダンゲロス (講談社BOX)
(2011/02/02)
架神 恭介、左 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。