プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ51号感想後編2011-11-30(Wed)

バクマン。

・エイジとサイシューが1位2位独占

 いやーホント茶番臭いですねこの流れ。

・ライバルキャラ使い捨て

「作中作が面白い気がしない」と言われるバクマン。においてもエイジの作品に関しては割りと面白そうな印象を持っていたんですが、今回はエイジの株もガクッと下がった印象。だって実際こんな展開だったらマジがっかりしますもん。「ダブル主人公」と言える程じゃなくても、双子のライバルキャラと言うのはデスノートのL、ジョジョのDIO様に匹敵するポジションであるはず。それをサクッと殺されたら、読んでいて「スゲー」よりも「その場限りのストーリーしか考えて無いんだな」って印象をうけると思います。これは俺個人の主観に大きく左右される問題なんですけど、それでもちょっとなあと思いました。


黒子のバスケ

 誠凛の苦戦の理由は桐皇との試合で消耗したとかそんなことではなく、気が抜けたから。ああなるほどと納得できる理由ではありますが、しかし誠凛って火神・黒子抜きでも標準的な全国クラスの高校には十分勝てるレベルなんですね。まあ1年生の時点で「木吉がいれば全国狙える」と期待されてたレベルですし、別におかしくは無いか。いかにもダーティーな気配を漂わせていた相手が特に悪くもなんともないってのはいいのか悪いのか。

・陽泉

 キセキ級選手を2人擁する陽泉高校ですから、作中最強のチームであってもおかしくは無さそうです。キセキ級1人(火神)と準キセキ級(木吉)を擁する誠凛は戦力ではそれに次ぐと言えなくも無さそうなんですが、未だに格下という印象がつきまとうのはどういうわけなんだろうか。

・めだかボックス

・「巨匠を老害と呼べるアホだけがいつだって地球を回してきた」

 いや、それは違うんじゃ無いですか…。巨匠と言われる老害はいっぱいいると思いますが、「古いからつまらない」って態度は違うと思う。「つまらないと感じたら巨匠だろうと何だろうと老害呼ばわり出来る」ってならわかるんですけどね。まあ巨匠と言われる人物って、類稀な才能があるから許されるような尖った性格しているイメージありますし、傑出した人物は極端に尖った性格=アホじゃなきゃいけないと言うのが、西尾先生の経験則なのかも知れません。

善吉の能力ですが、

・めだかちゃんに勝てそう

・主人公の伝統を否定

の2点から考えて、「相手の性格を悪くする能力」を予想します。

善吉「俺とめだかちゃんの現時点での人間性をそれぞれ0として、どちらかが人間的に成長すればその分の数値が相手の人間性から差し引かれる。既に人間的に完璧に近いめだかちゃんと違って小物な俺はまだ性格がよくなるいくらでもあるからな。主人公のタイプは色々あれど、純粋に性格が悪くて魅力的な主人公なんていねえ。」

アリじゃね?



主人公~さだまさしクラシックス主人公~さだまさしクラシックス
(2010/04/21)
花井悠希

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。