プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ12号感想後編2012-02-22(Wed)

巻末コメント

インフルに感染し、関節痛から腱鞘炎を併発。書くことできてよかったね。〈義博〉


                 、、、 , , _
     ,. -┬i^i、._     ィ`,、,、,、,、,.、'、
.   /    | | .|=ゞ=、 __l/\ v~/!|
   l.    l l l \\{f∥ミゞ, ,ィ≪:lf^i      もういい・・・!
 /ヽ.   ノ「,ト、「.lヘ‐iヾ|rー~r〉〉,こlレ'
/    `ヽ//| ト、ヽlイ| |/|{王王王王}ト、
|      レニ| lニゝ冫! l!L_, , ,ー, , , ,_」シ’、    もう・・・
ヽ    __|ーL|┴^ーヽ>'^ヾ二三シ´\\
 ,ゝ,/  .}二二二二二二二二二lヽ.  ヽ \   休めっ・・・!
l/ |ト、./´\             ||. レ'´ ̄`ヽ
  || !    、\            ||. /      :|
  || |.l l゙!.|i |ヽ)          |l/       /  休めっ・・・!
  || `ヘ)U'J           /-─   ,イ.|
  ||     _           /-─   / ヽ|   冨樫っ・・・!
  ||  r‐-゙=っ`ヽ,.--r-─ ''"´ ̄`ヽ   /   }
  ||. {三二    | │          /   /
  ||.  ヾ=--一'`ーゝ        _,. く   ノ|

数年間に及ぶゲームの合間の連載を経て半年ほど連続掲載されただけで↑のような気持ちになってしまうあたり、冨樫先生に甘いなあと思いました。いやまあ休むって言っても治ったらさっさと描いて欲しいとは思いますけどね。

BLEACH

・回想の戦闘シーン

 チャ…チャドが戦ってる…。活躍しているのかは全然わからないけど、回復役の織姫と違い、戦闘にしか使えない能力者の彼がいるということは戦力として数えられているんだ…。チャド…。真面目な話をすると、織姫の舜盾六花やチャドの腕の周囲をフルブリング能力のように淡い光が覆っているということは、彼らがフルブリンガーとして能力を成長させたってことでいいんでしょうかね。

・イーバーンさん

 新章開始から2話で尸魂界側で異変が生じ、恐らく敵側であろう破面(?)が現れるなど、BLEACHにしては早い展開。このペースでちゃっちゃと話を進めて欲しいですね。

黒子のバスケ

・紫原

 やっぱり彼はキセキの格じゃないなあと思います。キセキの世代っていうのは有無を言わせぬ強さじゃないと。前回も言いましたが、彼には勇次郎的なモノを感じない。氷室もそうですが、彼らはまだ「凄い人間」なんですよね。背が規格外に高くて反射神経も凄いとか、フォームが超綺麗とか、それじゃあねえ…。「綺麗過ぎてスローに見える」はハッタリとしてはありだけど、でも緑間ほどのシュート力は無いんでしょって感じ。

・指輪を捨てる

 別に捨てる必要は無いんじゃ無いですかね。火神の問題点は兄弟としての関係と勝負を混同してしまっていることなんですし、きっちり分けて考えられるなら兄弟としての情を持ったまま勝負でも全力を出せるんじゃないかと。もちろん火神はそこまで器用な人間じゃ無いから指輪を捨てるといういき過ぎな行動に出てしまったんでしょうけど。

・煽り「火神REBORN」

 上記の真面目な感想を吹き飛ばしてしまったのが最後のコレ。なんだこれwwwww「復活」でいいだろwwwwなんでよりによって「REBORN」なんだよwwwww狙ってるだろこれはwwwwwwヴァリアーが活躍してると嬉しくなります。

めだかボックス

・めだかちゃんのドラム

 イメージとして浮かんだのはからくりサーカスに登場した白金のジョージでしょうかね。音楽家を志していた少年時代、

「お前のピアノはメトロノームだ」

と言われたことがコンプレックスになっていたという。でも、彼は演奏技術がめちゃくちゃ優れているという描写は無かったと思うので、完璧過ぎて不完全性が欠如しているというめだかちゃんの演奏とはまた違うんだろうなあ。彼は単純に技量不足かな。クラシックなんかだと、優れた演奏では音に「艶」があるそうですが、そういったプラスαが欠如していたのが彼だとすれば、めだかちゃんは「艶」もあるはずなのに感動できないというレベルなんですかね。めだかちゃんに苦手なことがあるとすればスペックでは測れない芸術分野かなあと思っていたので、それが当たっていたのはちょっと嬉しいかも。

下手くそなロックスターと言えばカート・コバーン


ネヴァーマインド<スーパー・デラックス・エディション>(DVD付)ネヴァーマインド<スーパー・デラックス・エディション>(DVD付)
(2011/10/12)
ニルヴァーナ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。