プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年ジャンプ15号感想前編2012-03-12(Mon)

BLEACH

・総隊長VS侵入者

 「敵が雀部に止めを刺そうとしたら元柳斎がすんでのところで助けた」ということなんでしょうけど、なんだかよくわからないぜ…。なんか空間に亀裂が生じたような描写と、総隊長の剣で砕けたなにかは、敵の能力によるモノってことでいいんでしょうか…?

・卍解封じ

 卍解封じは、少なくとも一定以上の実力者であれば標準装備ということでしょうか。そしてそれに気づいたということは、雀部さんは卍解出来るってことでしょうか。恋次が出来る今、一番隊副隊長が出来てもそれほどおかしくは無いかもですけど。前回一護が一旦封じられそうになりながらも卍解していたので、弐撃必殺が藍染様に効かなかったように、BLEACHでは「実力差が大きすぎる相手には如何なる能力も通じない」のかと思っていたんですが、わざわざ今回イーバーンさんにあのように叫ばせているところを見ると、一護が卍解出来たのにはきちんと理由付けがあるんですかね?半分人間だから?フルブリングの力も混じっているから?後者であれば、あの何の意味があったんだかわからない代行消失編にも意味があったってことになるのかなー。まあ、死神と人間のハーフ、という一護の出生の秘密に対して、あのとってつけたような消失編が最終章においても一護の重要なアイデンティティとして機能するのもなんだかなーって感じがするから、フルブリンガーだから、はどっちにしても好手とは言えないかなあ。

 ところで、一護が加減して撃ったのかも知れませんけど、イーバーンさん全然無事ですよ。月牙天衝が致命傷になったことって無いんじゃね?(そしてこの怪我って火傷なんですかね)殺傷力で言ったら普通に斬った方がいいんじゃないかな。

・おっさん

 宣戦布告しに行った人の素顔や、ラスボスと思われるこのおっさんの顔を見ても、敵は破面というわけでは無さそうですね。彼らの中に破面でありながらイーバーンさんが混じっているのか。それともイーバーンさんも破面では無いのか。ボスが髭面のおっさんというのはなんだかネウロを思い出しますが、美形の藍染様と違いおっさんボスは小物化するとなんかもう救いようが無い印象なので大物感を保ったまま退場して欲しいですね。

トリコ

・恵方巻き

 アレだな…。うどんの生地や葡萄を素足で踏んだりするのを見ても思うけど、毛深いおっさんがボディプレスとかして作った寿司って食いたくないな…。

 それはそれとしてデカッ!軌道エレベーターってレベルじゃねーぞ!明らかに元の食材の量を超えてるとか、そういうこと突っ込んじゃいけないんだろうな…。そして食い進むシーン、小松健脚過ぎるだろう…。時々思うけど、小松ももはや人間のレベルではねーな。

バクマン。

・公開オーディション

 前回、「これ制作会社側は使うのも使わないのもケチ付けられそうでいい迷惑だよね」と思ったけど、そこに触れたのはちょっと良かったです。しかしシュージン、「亜豆以上に人気や実力のある声優も受けるかも」ってそりゃあどんな形のオーディションでも一緒だろう。

 音声の無い漫画で音楽を描くのは難しいというのが定説で、実際先週のめだかボックスなんかも成功していたとは言いがたいんですけど、音楽であればまだ演奏シーンを描くことで読者に対しては絵的なパフォーマンスが可能になるけど、声優はただ喋ってるだけだからなーどうすんだろ。いやまあこの漫画がそういう期待に答えてくれたことは無いに等しいんですけど。

黒子のバスケ

・紫原OF

先週まで 紫原YOEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

  今週  紫原TUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

 今週は紫原の圧倒的な強さが表現されていて凄く良かったです。今までのキセキの世代って、緑間はもちろん、型破りな青峰も含めてテクニカルに強い印象があったんですけど、この紫原はそういうのじゃなく、力押しで強いって感じだなー。凄いなー。でも体重があって且つ速いから運動エネルギーが凄いってのはわかるんですけど、格闘技やアメフトと違って直接体をぶつけ合うわけじゃないバスケだと運動エネルギーの大きさ=強さって図式はよくわからないけど、でもまあいいや。最後のバスケのゴールそのものが破壊されるのはこの漫画のパワー演出の最大スケールって感じで凄く良かったです。

初期火神:老朽化したリングが壊れる

青峰:老朽化してないリングが壊れる

紫原:ゴールそのものが折れる

規格外感がすごかった。

HUNTERXHUNTER

・飛び立つ鳥の群れとか酒盛りとか

 なにかのCMみたいだな…。ノブ先生がモラウさんに渡してたのって蟻討伐の任務の報酬?額が少なすぎるように思えるんですけど、

ナックル、シュート:1000000

ナックル、シュート、ゴン、キルア、パーム:1000000

ってのもよくわからないぜ。アレは何の金額なんだろうか。

・ゴトーさん

 えっ生きてた?と思ったら魔獣でした。これはアレですかね。キルアに配慮してゴトーさんの死を悟られぬようにって感じの。でも、それってどうなんでしょうね。キルアを甘やかし過ぎじゃない?ゴトーが死んだ原因は確実にキルアにあるんですから、キルアにそのことを認識させて、責任を感じさせた方がいいと思うんですが。弟子のカイトに対するジンがそうであるように、落ち度があったならばそれに伴うリスクを本人にきっちりと背負わせることがむしろ一人前の扱いでは無いかと感じます。しかも、自分の判断ミスで自分が死んだカイトと違い、キルアは他者を巻き込んでいるのですから。キルアが大人になるまでかそれとも一生かはわからないけれど、そんなに長く茶番を続けるのかなーと思うと…。

・クラピカ

 おおっついに登場したクラピカ!服が民族衣装からスーツに変わり、気持ち目付きも悪くなっています。次週以降の新章と言うのはやはり幻影旅団編の続きなんでしょうか?しかしあれほどのインフレの後では今更旅団とかなーって感じも。

 最後に描かれた、手を握り合ったメルエムとコムギの腐乱死体、蟻編の完全な終幕を象徴している感じで良かったんですけど、まあ、なんだ…

5000体の蟻の繭は?

梅澤春人先生の音楽漫画というかロック漫画


無頼男(ブレーメン) (1) (ジャンプ・コミックス)無頼男(ブレーメン) (1) (ジャンプ・コミックス)
(2000/05)
梅澤 春人

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ナックル、シュート:1000000
ナックル、シュート、ゴン、キルア、パーム:1000000

はノヴとモラウが蟻討伐には誰がついてくるかって賭けをしてたじゃないですかアッー

No title

ご指摘ありがとうございます。
そういうことでしたか!正直すっかり忘れていました…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。