プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ29号感想前編2012-06-18(Mon)

トリコ

・スタージュンinGTロボ

 意外ッそれはスタージュンッ!ボスと思わせてGTロボ…しかもスタージュン様…だと…?これは上手いミスリード。しかし、スタージュン様は以前に生身で対面しているので、今更GTロボで出てこられてもなあという印象。

それと、めちゃくちゃ強くなったトリコに

「これ副料理長とか瞬殺じゃね?」

とか先週思ったんですけど、どうやらスタージュン様は今のトリコから見ても尚格上のようで。こうなるとますますトミーさんの株が下がるなあ…。まあ先週書いた通り、トリコは敵側も強くなる漫画なのでトミーさんもスタージュン様も出てない間に大幅に力をあげたと考えてもいいわけですが。そして「料理長」以上「ボス」未満の幹部がずいぶんいることがわかって

「スタージュン様強いとか言っても上位の中ではまだまだなんじゃね?」

なんて疑問も湧きましたが、今週のトリコの評価、千代婆に対して上から目線であったことを考えてもグルメ界屈指の実力者、ボスに近い位置にいそうな雰囲気です。なんで副料理長なんだろうね?副料理長だったのも昔の話で力をあげて今は総料理長補佐とかかも知れない。

・千代婆は死にかけ

 あー…。今週は必死こいてトリコの株を下げようと、というか先週行き過ぎた株の上昇を抑えようとしてるなあ島袋先生。その反面珍師範は敗れはしたものの食義が乱れて尚千代婆に致命傷を負わせたという功績からずいぶん株を取り戻した印象。

実際今のトリコの実力ってどの程度なんでしょうね。これでもまだグルメ界に入れないレベルだったらどうかと思うんだけど…。

ONE PIECE

・ナミの身体で有毒の海に飛び込むサンジ

 タバコはまだしもどうよこれ…。魚がプカプカ浮いてくる海に飛び込んで「身体に異常を感じる前に戻れば問題ない」と考えている危機感の薄さもそうですが。俺も魚が浮いてくるってのがどれほど有毒なのかわからないからなんとも言えないんだけど、サンジも医学知識なんか無いんだから飛び込むべきじゃないと思います。しかし、そもそもサンジが何のために飛び込んだのか、先週の内容をちゃんと覚えていない自分が憎い…。よく感想サイトなんかやってるな俺。


・覇気は能力無効化は出来ない

 スナスナの実に水、ゴロゴロの実にゴムのように、当てた部分だけ実体を捉えられるってことか。今まで

「覇気があればヤミヤミいらねえじゃんwww黒ひげ涙目wwww」

とか言われてたけど(ヤミヤミのMAP攻撃は再現できないのでそれでもまだ大いに強みはありますが)、覇気で捕まえて攻撃しようとしても、他の部分を能力で無形化させて逃れたり反撃したりすることは可能なわけですね。なるほど。

・ルフィは毒に耐性あり

 うん…予想できたことではあるけど、地味に残念だ。マゼランさんってもしかして一度毒を食らわせて殺せなかった相手には二度目は何も出来ないんじゃなかろうか。致死毒使いなんて普通の漫画なら一度当てれば殺せるからいいんだけども、何せONE PIECEだしなあ…。

・死にそうなローと謎の男

 ローってスモーカーさんとの戦いで負傷とかしてたっけ…?ここもよく覚えていないな…。それとも発作ですかね。彼は不治の病を抱えていて、「死の外科医」というキャラクターもそういったところに由来するとか…。

謎の男は、ローの子供時代を知る人物なんでしょうけど、ローの子供時代が描かれていないからなあ。ロー=サボ説なんかもあったので、それが本当なら男はサボを拾ったと思われる革命軍のメンバー、クマや或いはドラゴンなんて可能性もありますかね。

こがねいろ

 初回から思ってたんですけど、これ進研ゼミ漫画ですね。進研ゼミをやらない進研ゼミ漫画。金原さん可愛いし、それ以外のキャラクターにも好感が持てる。だから読後感は確かにいいんですけどなんていうかなあ。

「競技ダンス部へようこそ」は凄くキャラクターが魅力的で、こんな人達と一緒に部活やれたらなあって気持ちになったんですよ。この漫画も、いい友達がいて、将来の夢と恋、2つの目標のために努力してそれが叶うってのは素晴らしいことだなあと思うんですが、でもなんかね。

 多分、こんなふうに思うのは「受験」というものが結局「通過点」に過ぎないからなんじゃないかなあと思いました。競技ダンス部は、あの先にも広がる未来があってそれは「競技ダンス部と共にある」未来なんだけど、「受験」はその先のキャンパスライフがどれほど素晴らしくてもそれ自体はただの通過点、門、そんな物でしか無いからでは。そう思いました。

黒子のバスケ

・兄弟の話

 まあ予想はついてましたけどマジで捨ててなくて良かったなあ。しかしいまさらだけど、このあたりBL臭いなあ。こんなこと昔は思わなかったんだろうなあ汚れたなあ。

・黒子「準決勝で待ってます」

なんという死亡フラグ…。

キセキ>(越えられない壁)>氷室≧無冠の五将>>凄い選手

なこの漫画で、末席とはいえキセキの世代である黄瀬がそうでない選手に負けるとは考えにくいんですが、しかしフラグビンビンなんだよなあと思ってたら、今週のラストで。

・最も危険と言われた男・灰崎祥吾

 キセキの世代じゃないのに色系の名前…。「灰色」というところがキセキには及ばず、かつて黄瀬に追い落とされたことを表しているんでしょうか。しかし「最も危険と言われた男」って、アレだな。青峰もDQNだったけど、赤司さんが基地外であることが発覚した今では暴力描写程度で「最も危険」では無いなあと思いました。彼が学年はキセキの世代より上であれば「無冠の五将」にも数えられるかも知れないなあとも思ったり。しかし、無冠の五将を覚えている読者がどれだけいるのやら。

めだかボックス

・やりたいことをやって後悔するなら最初からやらないべき

 あ、めだかボックスで久しぶりに「普通にいい台詞」を見た気がする。確かにそうですね。何かに挑戦するなら、失敗しても後悔はないという覚悟を持つべきですね。

 告白からの特攻は凄くどうでも良かったです。俺、この漫画の恋愛全然興味無いなあ…。想われてるのが善吉だからかなあ。

俺が知ってる「受験」が題材の漫画


お受験キッズいぶき・ハイテンション (フラワーコミックス)お受験キッズいぶき・ハイテンション (フラワーコミックス)
(2001/12)
もり ちかこ

商品詳細を見る



とどろけ!一番 (上) 激闘!!試験裏技バトル編とどろけ!一番 (上) 激闘!!試験裏技バトル編
(2001/12)
のむら しんぼ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

タコがコラーッ!もっとオモロイ漫画のレビューしろやボケが!レビューの内容も妙にかしこぶってるだけやんけ!しょうもねえんだよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。