プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ29号感想後編2012-06-19(Tue)

BLEACH

・白哉「私が卍解封印されたらお前が卍解して戦え」

なん…だと…?

「卍解を封印もしくは無力化する手段を持っている」って情報自体山爺に遮られて伝わって無かったらどうすべと思ってたんですけど、そこは大丈夫だったみたいで安心と思ったらなんだその作戦は…。彼らにわかっているのは

どういう理屈か知らないが卍解を封印もしくは無力化出来る

の1点のみだったわけで、敵が1人1つの卍解しか封印できず、且つ2人で戦っていれば封印を破る方法が見つかるはずだという根拠不明の推測を前提としているわけですよその作戦は。「卍解を奪う」が予想外だったとしても穴だらけと言わざるを得ない…。そして、「卍解せずに勝てる相手では無い」と言ってますけど封印されることを前提に卍解するよりは始解で恋次のようにチマチマ様子見しつつダメージを与えた方が全然マシだったと思います。どうしていつも本気を極力出さないのに今回は無駄に本気を出してるの?

・卍解を奪う

 これは敵側が卍解を自分の物として使えるという展開になるんでしょうかね。そうか…読めたぞ!あのドヤ顔美少女はその卍解が外れとも、ダメージがフィードバックすると知らずに明王越しでリョナられるわけだな。

恋染紅葉

・叫んだらそこにいた

 相変わらず圧倒的なチョロさだ…。いや、チョロいというかなんというか…。早朝の浜辺であんなこと叫んでるところを見たら絶対頭おかしいと思うと思うんだけど(経緯を知っていても尚っていうか尚更頭おかしいとしか思えないし)、そこを不審がる気配は無し。凄いな…やはりこの漫画のチョロさは芸の域だ。

・浜辺でゴロゴロ→眠っちゃう→淫夢→「最低だ俺って」

 なんだこの流れは…。少年誌のラブコメ主人公って女の子に囲まれるという境遇にいながら、どうして本人はこんなに潔癖なんですかね…?シンジ君の雄度を見習おうぜ。

最近ラブコメを読んでると「俺少年じゃねえなあクソどうでもいいもんなあ」って思うんですけど、好きな女の子の淫夢を見て自己嫌悪ってのはたとえ俺が今中学生だったとしても共感出来ないと思います。まあ「本当に好きな子ではオナニー出来ない」って人はいるそうなので、これに共感出来ないのはむしろ俺がそうだったってだけで、一般的な男子中高生なら十分共感できる心理なのかな…?

・モブ男子共

 この漫画、モブキャラがブサイクに描かれてますよね…。

こち亀

・両さん卒業

 いや…クビって…。クビにならないことに定評のある(何度かガチでなってますが)両さんがリアル警官でもクビにならないであろうことでクビ…。というか部長に人事権なんかないでしょうに…。

・使えないバイト両さん

 両さんって頭脳労働以外はなんでもこなせるスーパーマンってイメージなんですけど、なんで普通のアルバイトも満足に出来ないの…?両さんなら一介のバイトからでも社長に昇りつめそうなものだけど。ていうか超神田寿司は…?

・入学→発泡

 部長の「両津の馬鹿はどこだ!」オチを知る我々からすると逃げる部長を撃とうとしてる両さんが物凄い基地外に見える…。部長なんか戦車で派出所に突っ込んでたのにな…。

今回の話は出発点がめちゃくちゃな上話の運びもめちゃくちゃで秋本先生は大丈夫だろうかと思いました。

「秋本治はこち亀描いてない。アシが描いてる」

という噂の真偽は知りませんが本当ならアシさんはもっと真剣に描いてほしい。

クロガネ

 敵の学校の性格悪い描写&監督の「圧勝しろ」という相手を舐めきった発言で気持ちの良くない漫画だなあと改めて思いました。部活漫画としてハイキューを見習いましょう。

パジャマな彼女

 雪姫先輩がレイプ未遂に遭い、主人公が殺されかけたことを忘れているのではと彼女らの緊張感のなさを見てると思います。幽霊よりパコさんの方が怖いし、ていうかあんなことあっても旅行続けるのかよ。風呂シーンはニセコイよりはエロいと思いました。



鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)
(2006/08/11)
武富 健治

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。