プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ31号感想後編2012-07-03(Tue)

ONE PIECE

・謎の男・ヴェルゴさん

 か、完全な新キャラかよ……。昨今のONE PIECEには珍しい「普通に強そう」な外見のキャラですが、左頬に張り付いてるのは……ステーキ?

 「大きくなったな」「大人に隠し事をしてもバレるものだ」という台詞からするとヴェルゴさんはローの子供時代を知っており、ローの「隠し事」(研究所の秘密?)はその頃からのものなんでしょうかね。

 ローを弱体化させているのはどうも彼らしいですが、それとは関係あるのか無いのか、持っている物の材質を変える(?)能力者のようで。こういったシリアスなキャラが出てくると話が引き締まって感じられます。

・俺達のマスター

 ルフィとの戦闘中にした失言を補って余りある大活躍のシーザーさん。これは頼もしい。科学者というバリバリのホワイトカラーなのに戦闘でも海賊団と海軍をまとめて片付け、インテリらしく的確な指示をくれる、マゼランさんといい、毒使いには有能なやつが多いな。

・錦えもんさん

 ONE PIECEは土下座の多い漫画ですね。「狐火流」にゾロが興味を持ったようですが、既に炎を纏った斬撃を使ってるし、「炎を斬り裂く」もあまり使い道が…。ONE PIECEで爆炎で死ぬことなんてありえないし。

こち亀

・署長「みっくみくにしてあげる~」

 秋本先生の中では初音ミクが熱いのだろうか…。こち亀の中高年は未だにカセットテープを使っていたり初音ミクの曲を歌えたりして描写が極端だな…。

 話は両さんと部長が互いに意地を張り合う話、という古き良きこち亀テイストで面白かったです。でも両さんって音痴設定だったと思うんだけど。俺も音痴ですが、音痴にはあんな真似出来ないと思うんだ。

BLEACH

・阿近「黒崎一護…話には聞いていたがこれほど読めない男だとは…」

 この台詞、久保先生的には何を意図しているんだろうか…。「一護は凄い」なのか「一護はアホ」なのか。読んでるこちらとしてはいつものパターンで助けに行った感じなんだけど。ただしルキアや織姫とも違い、仲間と言えるかも怪しいドンドチャッカを。阿近さんはそんなこと知る由も無いので、

「(朽木ルキアや井上織姫のように仲間がさらわれたわけでも無いのに虚圏に……?)黒崎一護…話には聞いていたがこれほど読めない男だとは…」

なんだろうか。

・仕上げは浦原さん

 藍染様のときはともかく、今回は別に浦原さんがやらなくても良かったと思うんだけど…。なんならチャドに花を持たせても良かった。

ニセコイ

・許嫁

 流石にどうかと思いますよ五味先生…。

パジャマな彼女

 こっちも3人目…。

 もうハーレムはかんべんしてくれ…。

めだかボックス

・月

 月云々はどうでもいいんですが、宇宙飛行士って全員オムツ着用らしいんですよね。つまりね、そのね…。


おむつ倶楽部・11 (SANWA MOOK)おむつ倶楽部・11 (SANWA MOOK)
(2011/12/09)
不明

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。