プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ32号感想前編2012-07-09(Mon)

タカマガハラ

 読み切り版は敵キャラの変態性欲が目につきましたが、連載第1話ではそうしたケレン味もなくなり、敵もごく普通、いや、舎弟を含めて髪型がリーゼントというのはちょっと面白かったけれども。

 この漫画、なんというかドライですね。テンプレ的なバトル漫画にありがちな善人ぶってた敵が裏切るとか、取ってつけたようなメッセージ性とか、そういったモノが無くて乾いているというか直球勝負というか。そこにはある種の清々しさすらある。あるんですが、別に面白くは無いんですよね…。

・主人公の夢は漫画家

 打ち切りにしても長期連載になるにしても、連載終了時、彼の漫画家としての夢が叶うか続いていればいいなと思いました。REBORNの山本なんか野球全然やらなくなりましたからね。

トリコ

・四獣

 一匹目が亀だったので、龍、虎、朱雀と続くんだろうなと思ったら全然そんなことは無かったぜ…。「牙王」もライオンっぽいしね。

 確かにどれも見た目は迫力あって強そうですが(キングオクトパスコングはかっこ悪いけど)、でも所詮こいつらも捕獲レベル測定不能のどの猛獣より弱いんだよなあ。
 
 もちろんそれは捕獲レベルが出ているあらゆる猛獣に言えることなんですけど、なんだろう…。二郎や一龍といった最強レベルの実力者はもちろん、グルメ界で通用するレベルならば捕獲レベル測定不能の猛獣も瞬殺出来ると
わかっちゃってるからかなあ…。第0ビオトープの職員1人置いとけば、というか人間界に居残ってるマンサム所長が出張れば余裕で片がつくって感じがするし。

 後、今まではグルメ界では大したレベルでは無くともトリコ達にとっては強大だったのが、15連釘パンチが精一杯の頃のトリコでもゼブラと二人がかりで捕獲レベル92のサラマンダースフィンクスを倒していたのに35連釘パンチを余裕で撃てるようになった今、彼らにとってももはや敵では無い感が。
 実際、瞬殺してトリコ達はグルメ界でも即戦力ですよってのを示すための噛ませ犬かも知れないけれど。

ONE PIECE

・ヴェルゴさんは海軍中将

 「謎の男」と銘打って登場したヴェルゴさんですが、1話で身元がバレましたね…。そして頬にへばりついていたアレはステーキでは無くハンバーグ。ついてた理由は食べかすがついてただけ、と。回想でも頬にフォークみたいなものがついてますし、色々顔にへばりつく人なんですね。尾田先生のキャラ付けはよくわからないぜ…。

・サラサラの実モデルアホロートルを食った毒ガス

 アホロートル=ウーパルーパー。俺はウーパルーパーの生態をよく知りませんが、ウーパルーパーを再現すると分裂して移動したり出来るの…?よくわからないぜ。後、ウーパルーパーってサンショウウオの仲間らしいんですけど、なんで実の名前が「サラサラの実」なんだろう。何がサラサラ?「サラマンダー」から?

暗殺教室

・才能

 ネウロも「人間の進化」に焦点を当てていましたが、今作でも生徒たちを積極的に成長させようとする殺せんせーを見るにそれは松井先生が描きたい一貫したテーマなのかも知れませんね。

 そして渚キュンの性別はいつ明かされるんでしょうか。

黒子のバスケ

 展開早っ!!藤巻先生的にもあんま長々描くものじゃないと思ってるんですね。しかしはえーな…。

・完全模倣

 青峰対黄瀬の試合のとき書いたんですよ。

「キセキの世代の全能力をコピーした黄瀬がラスボスに」と。

冗談だったんですけど前半分だけは当たって嬉しいです。しかし、緑間や青峰の能力は「技術」に属するものなのに対して、圧倒的な体格が武器の紫原なんかはどうするんですかね。そういえば緑間のシュートも「爪のかかり具合が肝」だったような。爪整えてたのかな…。

・「見た目だけでうじゃうじゃ寄ってきた馬鹿女のうちの1人取ったくらいで~」

 うーん…この台詞は台無しだなあ…。寝取られた女を貶めて自分を保っているように思えるし、モテモテキャラが寄ってくる女の子を「馬鹿女」呼ばわりってすげー印象悪いぜ。もちろんモテモテならそういう女もたくさん見てるんだろうけどさ。一度は自分の意志で付き合うって決めたわけだし。

プレイボーイ(死語)でも、太臓モテ王サーガの木嶋なんかは本命の吉本がいながら寄ってくる女の子も大事にしてたのにね(ヘタレといも言えますが)…。

早く来てくれ大亜門先生--ッ!!


太臓もて王サーガ 全8巻完結(ジャンプコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]太臓もて王サーガ 全8巻完結(ジャンプコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]
()
大 亜門

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。