プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ36・37号感想2012-08-06(Mon)

ワンピース

・リンゴが悪魔の実に

 今回最も注目すべきは間違い無くここでしょう。今シリーズで、と言ってもいいかも知れない。

「『ONE PIECE』の正体」

に並んで作品の根幹となる謎である

「『悪魔の実』はどうやって発生するのか」

が明かされたわけですから。今回の描写を見る限り、悪魔の実の能力者が死ぬと身近にある果物(恐らくりんご限定では無いでしょう)が悪魔の実に代わるようです。

 作中で死んだ能力者はエース、白ひげに続いてスマイリーが3人目(無生物なので死んだと言っていいかわかりませんが)ですが、能力者が死ぬと「悪魔の実の魂とかエネルギーみたいな物」が解放され、それが身近な果物に乗り移って新しい「実」となるということでしょうか。黒ひげがヤミヤミの能力で吸い取ったのはそのエネルギーなんですかね。
 そしてこういった現象が起こるということは多分ONE PIECE世界でも知られていないんだろうなと思いました。知られていたらみんな果物持参して能力者を討ち取ろうとするだろうしね。

・皮膚を固めちまえばいい

 ドルドルの実を思い出しました。この状態で生きているとは思えないですが生きてるんですかね。

・ゾロ「あの竜を捕まえて飛んで逃げよう」

 飛べるのに走って逃げているということは走るより早く飛べないんじゃ無いですかね。

トリコ

・ポイズンドール

 いや……それは無理があるだろう……。そんなもん作ってる余裕があるなら避けろよ。トリコに限らず「変わり身の術」系の技って明らかに普通に避ける余裕さえ無い状況でテレポーテーションじみた回避をしてますからね。「変わり身って言えば許される」という漫画のお約束の1つですね。

 「大陸ごと毒で侵食」は出鱈目なスケールが出ていて良かったです。インフレが甚だしすぎるけど。でもあれ毒なの?大地からなんかエネルギー噴き出してるような描写ですけど毒なの?

 サニーの戦闘はやっぱり一番栄えないですね。触手対決ですが、敵の触手の見た目があまりにキモいのが大きな要因でしょう。一番相手が弱いのはトリコだけど……。

・四獣を送り込んだ1匹

 「四獣の中に桁違いの強さの猛獣がいる」とか「四獣が融合して1匹の猛獣になる」とかかと思ってましたがこういう「1匹」か。予想外でなかなか。その1匹はグルメ界に進出した際に戦うことになるんでしょうかね。

・地下200m
 
 これはニトロ?植物の根っこのような外見ですが。地下で休眠みたいな状態ながらグルメ界にいる四獣の主を操るとかマジパネエな。(こいつが操ってるとは限りませんが)現実で言えば核ミサイルの発射スイッチを誰にも知られずに携帯してて撃ちまくれる感じ?

暗殺教室

 カルマ君の回想は何故かGTOを思い出しました。教師に絶望しているあたりかな。

 飛び降りて助けに来たところを射殺、は渚君が第1話で使った自爆攻撃を連想しましたが、自分の命を完全に投げ出しているあたり彼よりも上を行く感じですね。ただ一方、渚君が爆弾テロみたいな殺し方だったのに普通に射殺しようとしているところが……実際助けに来ててもそんなん普通に避けられるんじゃねえの?先生に助けてもらった上で渚君みたいに自爆がベストだったと思うけど、それだと渚君と印象が被りすぎるからかしら。

斉木楠雄

 超能力レベルの照橋さんの美少女ぶりが面白かったです。石油王に言い寄られて「マジで来たらそれは引くよね」ってあたりがツボでした。

めだかボックス

・7人全員と結婚

 なんか昔の貴族みたいですな……。平安時代なんかは自分の子を天皇にして裏で操ろうとしたみたいですけど、現状めだかちゃんは鶴喰家、くじらちゃんは桃園家、真黒さんは潜木家の血を引いているわけですから、これらの家々は既に勝ち組では無いかな。
 そしてくじらちゃんとあの幼女が姉妹だと思うと目付きの悪さは伏線だったのかなあと。後、くじらちゃんの愛情は誰に向けられてるんですかね。古賀ちゃん?

黒子のバスケ

・赤司

 赤司は1プレイヤーとしての技量においてはキセキレベルでは無いということなんでしょうかね。やはり補助系能力者ということか。無冠の五将3人を能力でキセキに近いレベルまで底上げして、後もう1人の目が死んでる人もいれれば赤司がそこそこの実力でもキセキを擁するチームより強いってのもまあありかな。

 ただ、赤司は二重人格疑惑があるので中学時代の人格に戻ると1プレイヤーとしてのスキルが解放されるとかかも知れない。キチガイっぽい人格より穏やかな主人格の方が強いっていうのは幽白の仙水もでしたし。

・洛山高校監督

 髪型同じなら修徳の監督と見分けがつかないよ……。

 


恋のキューピッド焼野原塵

「愛は……互いを尊重し合い思いやりながら育まれていく物だ」
「相手の気持を無視し思い通りにならなければ力で押さえつけるお前のそれは愛ではない薄汚ねえ欲望だ」
「そもそもそういうことは誰もが青春の中で学んでいくもので」
「なんでも思い通りにか……そういや俺もそうだったな…魔界にいた頃はな…欲しいモン全部奪い取って気に食わねーヤツ全員ぶっ殺して…気づいたら魔王になってた」
「その末に何が残ったかわかるか? 虚しさだけだ」
「ま…お前にもいずれわかるさ本当の愛ってやつが…きっかけさえありゃあな」
「愛とは…双方に傷をともないその痛みを乗り越えて初めて知るものだ」
「人を傷つけることしかしてこなかった貴様に思い出させてやろう…ぶつかりあい傷つけ合ったあの青春を!!」
「傷だらけだったあの心を!!」
「これが…失恋の痛みだ!!」


見て欲しい。この台詞は作中に散見される説教臭い台詞を抜き出したのでは無く、一続きの説教なのである。
なんという説教力。

タカマガハラ

 俺は妹がいるんですけど、男兄弟がほしいなあと思っていたので、山田家の仲良し兄弟ぶりは見てて微笑ましいですね。
 
 後、この漫画美少女まで含めてバンバン人を殺す奴が出てくるのな。しかし、血がいっぱいででかくなる能力って、ちんこ?聖エレクト(勃起)女学院とか、やっぱちんこなのかな。しかし凄いな聖エレクト女学院。男塾に「聖肛漫女子大学」って出てきたけど、それ以上に酷い名前だ。

こち亀

 部長が2000GT買った話からもう20年ですか……。秋元先生が設定を覚えていてくれたのは良かったですが、あの話以降部長が2000GT運転しているシーンなんて無かった気がするぜ。

・部長「曲線が多い」

 貴方が乗ってた2000GTはその車よりずっと丸みを帯びてると思うんですが。

 しかし、車には詳しく無いんですが部長世代に合わせて無理して古いデザインにしまくるのは良かったです。レトロ趣味と言いますか、古いデザインってただそれだけで味があるように見えたりするんですよね。錯覚かも知れませんが。部長は自分の青春を懐古しているので思い出補正もあるんでしょうけど、そんな世代じゃない俺でもレトロな雰囲気に心惹かれることはあるので。

 しかし、こち亀の「中高年」はバーチャル中高年って感じがするぜ……。50歳過ぎた父もスマホ弄ってましたし。登場人物の年齢と共に秋元先生の世代への認識もストップしてるのかね。


1/24 トヨタ 2000GT (HC1)1/24 トヨタ 2000GT (HC1)
()
ハセガワ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。