プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ2014年27号感想2014-06-09(Mon)

ワールドトリガー

 アニメ化おめでとうございます。

 本編の内容はそこまで言うこと無いんですが、レイジさんがウィザ翁の脚につけた傷、これは何か意味あるんですかね。もちろん生身なら機動力を大きく削がれますが、トリオン体はすぐに治ってしまうわけで(事実修達に追いついた場面では治ってるっぽい)、修復のためのトリオン消耗が後に勝負を分けるとか、多分そんなことは無いと思うので、たとえば毒のように、外傷とは別に何らかのダメージをトリオン体に与えるような、そんなトリガーじゃないかと予想してみます。

暗殺教室

 今週明かされた理事長のキャラクター性は『餓狼伝』の片岡さんを彷彿とさせますね。「負けを決して受け入れられない弱い心故に、負けないためならどんな壮絶な稽古も苦にならない」という。
 これまでは正直大物ぶった小物でしか無かった理事長ですが、今週になって初めて魅力を感じられる描写があったなあと思いました。「負けず嫌い」とか「努力家」とか、普通なら主人公サイドの属性なんですよね。ハイキューの及川さんもそうなんですが、イケメンでスマートな「敵」がそういった主人公っぽい泥臭い属性を付与されると魅力が段違いになると思います(「仲間思いの悪役」は魅力的だよね)。
 ただ学秀君が「化け物」と評するように、理事長のそれはもはや異常性なわけで、武器ではあっても美徳と呼べるものではありません。
 なんというか、今週の暗殺教室の理事長は敵である理事長に主人公っぽい魅力を付与しつつ、しかしその常軌を逸した描写でやはりE組とは相容れない存在であることも見せつけている、かなりレベルの高い構成でした。
 後、父親と親子セットで小物だった学秀君も、今週理事長が怪物性を見せつけたことで、「凡人」サイドに立たされ、若干感情移入の余地が生まれました。
 今週の暗殺教室は理事長サイドの掘り下げが巧みで結構満足感あったんですが、この先二人がちゃんといい敵に成長してくれるか、と言われれば「是」と言えるほど僕は松井先生を信用出来ないのが悲しい。

HUNTERXHUNTER
 
 スケールデカッ!!

 暗黒大陸の存在に触れられた時は「グルメ界じゃん!!」ってなって、でも先週の「5つの災厄」で「ああ、トリコみたいなパワーインフレじゃなく、戦闘力では解決できない脅威を登場させるんだな」と思ってたんですが、暗黒大陸が予想外にデカすぎて……。
 いや、デカいとは言われてましたけど、これ、サイズで言えばグルメ界よりデカく無いですかね? 大陸の湖に浮かんでるだけって……。
ここまでスケールが違って、しかもグルメ界と違って帰還した者がごく少数なのによく「大陸中央部の湖に人類が知る世界地図の領域がある」ってわかりますね……。門番から聞いたのだろうか。人工衛星? ハンター世界にあるんだっけ?

 で、何が言いたいかというと、ここまでスケールがデカくなったら戦闘力のインフレが起こらないのは漫画的に逆に不自然じゃないかなーと。
 作品の方向性としては「戦闘力とは別の強さ」で脅威に立ち向かうのをフィーチャーするのかもだけど、でもこんだけ世界のスケールが広がったら、戦闘力でさえ王が最強な気がしないもん。蟻も暗黒大陸からの外来種らしいけど、グルメ界で言えば人間界に逃げてきたレベルに思えてきちゃう。怖い。

斉木楠雄

 めっちゃ面白え……なんだこれ……。

 ギャグ漫画の強みってこういうところだなあと思います。明らかにめちゃくちゃな展開なんだけど、主人公に突っ込ませることでめちゃくちゃさも一つのギャグとして昇華できる。主人公の特権であるラッキースケベも、全然うらやましくないし、うん、凄くいい。
 後、スケットダンスの海水浴に行く話でも思ったんですが、「大真面目にシュールなポーズを取る」って凄くいい。ジョジョ立ちとも相性いいね。

ニセコイ

 適当な話の流れは今さらなんですが、

楽「女を大事に出来ねえ奴はどこまで言っても三流だ!」

ダウンロード (1)

 過去との矛盾で突っ込まれる週刊漫画は多いですが、ニセコイの場合は致命的なことをやらかしちゃってるよなあと思いました。






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

azsppgv@outlook.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。