プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ2015年32号感想2015-07-07(Tue)

火ノ丸相撲

 うーん……今週はちょっとイマイチかな。いや、悪くはないんですが不満もある……。
 何かと言うと、「勝負の最中に他の連中への気持ちとかは不純物、雑念」とか言いつつ荒木くんモノローグで喋りまくってんじゃん!


 この試合、荒木くんの「自分のためだけに戦う」というテーマ的なスタンスと「勝負の最中は思考から無駄なことを排除する」という実践的なスタンスがごっちゃになっている気がします。
 そして後者に関してはそっちの方がいいに決まっていて(特にすぐ勝負がつく相撲では)、國崎くんにしたって取り組みが始まったら仲間のことだろうと思考から排除すべきだと思うんですよ。なのに荒木くん当人すらごちゃごちゃ考えてるし。

 戦いの最中であってもモノローグで心情などあれこれ喋らせるというのは漫画でドラマを描くにはある程度仕方のない嘘でこれまでは特に気にならなかったんですが、今回は雑念がどうこうということに言及したためにどうしても鼻についてしまいました。

 また、「削ぎ落とす強さ」について國崎くんが「間違ってるとは思わない」と言ってますが、前回のレスリング部に関してエンジョイ勢を肯定したのは彼らがその後もレスリングをエンジョイしていくであろうことから嫌味のない描写になっていたのに対し、今回は恐らく荒木くんもこの敗戦を経て國崎くんと同様に仲間意識が芽生えるわけで、「じゃあ結局削ぎ落とす強さは間違ってるんじゃね?」と思えるんですよね。押し付けがましい雰囲気を殺すための形だけのフォローという感じ。
(荒木くんが今後もこの考えを改めないままガンガン実力を伸ばし、それが劇中で肯定的に描かれているなら筋は通るでしょうが)

 主人公側と対立(?)するスタンスに対してもあれはあれで一理あるとフォローするのは作劇において大事なバランス感覚だと思いますが、それが本当にできていることって案外少ないと思います。前回の相撲はこの点すごくよかったけど、今週はちょっとダメ。

ワールドトリガー

・絵馬ユズルくん

 顔を赤くしてるユズルくんめちゃ可愛いな……! ワートリのA級隊員とかって中高生とは思えぬメンタリティの持ち主が多いけど、こういう風に狙撃においては天才肌でも戦闘以外では中学生感あふれる描写をされると来ちゃうなあ。
他に中2相当のキャラというと緑川がいますが、ユズルくんとは付き合いあるんですかね。彼を通じて緑川と千佳ちゃんの間にもなんか関わりが生まれたりするといいなあ。この漫画の横のつながりの描き方が好きなんだ。

 また、前回は二宮さんからボロクソに言われるだけだった鳩原さんですが、今週は別角度からキャラを深めてきたなあという印象。
 二宮さんは「冴えないバカ女」と評していた彼女もユズルくんには尊敬される先生だったんだな。そして、その二宮さんも千佳ちゃんの同じ欠点について一番最初に指摘していたわけで、鳩原さんに対して嫌悪以外にも思うところがあったのかな、と思わされます。いいなあこういう描き方。

・影浦さん

 影浦隊もランク戦以外の理由で降格になったのかよ!! A級への昇格クソゲーだなおい!!
 しかし、影浦さんが3位ではないとなると3位は誰なんでしょうね。小南先輩はランキングには入ってないでしょうし、村上先輩よりランクは上だけど対戦では負け越してるのか。対戦では発揮しづらい強みがあってそれが総合成績に影響してるのかな。

 名前の判明しているA級アタッカーで順位が不明なのは緑川、米屋、菊地原、黒江ですが、前の二人は9000点台なので3位は無し。
 菊地原か黒江ちゃん? あるいはまだ見ぬ誰かか。
 この漫画ではランキング上位の肩書は初登場時に表示されるので、多分後者であろうと思いますが。
 迅さんが以前に名前を挙げた風刃の所持者候補の中で、未登場のキャラ――「生駒っち」「弓場ちゃん」「佐伯」「片桐」「雪丸」――の中にいるのかもね。
 B級上位2チームに在籍している可能性もありますが、4位の村上さんについては事前に言及があったのに3位がいて何も言われないというのも変だしなあ。
 所持者候補で前の2人はB級3位、4位にそれぞれ同名の隊がありますし、彼らか5位の王子隊、7位の香取隊にいる、というのが可能性としては一番高いかな。

 閑話休題。
 影浦さん当人についてですが、この漫画でのネームドキャラには珍しくあからさまに問題のありそうな人物ですね。
 悪意や敵意を感知できるサイドエフェクトとか持ってるんでしょうか。そんなのを持っていれば性格が荒むのも理解できますが、まあでも荒船さんや村上先輩とはそれなりに交遊があるみたいだし、きっとそこまで悪い人ではないのだろう。

背筋をピンと

 前髪を全部あげないといけないというのは漫画的にはなかなかの制約ですね。先輩たちみたいなスタイルなら決まるかもだけど、メインの2人はちんちくりんだからな。
 ところで、土井垣部長のあの髪型をオールバックにしたらヤバそう。

ToLOVEる

 おお……乳首がない……。

 SQの方の少年誌の限界に挑む矢吹先生の技巧を見た今、乳首を描けない普通に少年誌レベルのエロコメは……まあこれはこれでいいですね。
 ToLOVEる、女の子が可愛くエロく描かれているというのが一番の人気の理由ではあるんでしょうけど、そこを抜きにしてもすごく幸福度数の高い漫画だなあ。
 毒にも薬にもならないけどなんとなく楽しい、めちゃくちゃだけど引っかかるところがない。何気にすごい作品だと思いますよ。

ヒロアカ

 ステインさんは相澤先生と同じような個性封じの個性持ちなのだろうか。
 死柄木さんって個性の強力さはともかく本人の実力は決して高くないのだろうし精神的にも幼稚と言われているんだけど、それでも凄みがあるあたりいいキャラだなあ。個体としての戦力には乏しいけど格が高いキャラというのは他にもいますが、弱い上に子どもだけどそれでも格が高いというのはなかなか。ンドゥール風に言うなら「悪には悪の主人公が必要なんだよ」という感じの風格があります。
 和月先生が『るろうに剣心』のライナーノーツで志々雄真について「理想の悪役は信念を曲げないという点以外主人公の対極にあること」と語ってたんですが、彼もそんな感じのキャラに思える。

 飯田くんはどう考えても殺されると思いますが、どうするんだろう。流石に無策で挑みはしないでしょうけど……。
 

ワールドトリガー ボーダレスミッション 【Amazon.co.jp限定オリジナル特典付】
ワールドトリガー ボーダレスミッション 【Amazon.co.jp限定オリジナル特典付】
バンダイナムコエンターテインメント 2015-09-17
売り上げランキング : 98


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

>ワールドトリガー
>この漫画ではランキング上位の肩書は初登場時に表示される

ただ、奈良坂は初登場時に順位が表示されなかったので、
菊地原か黒江が3位の可能性は残されていると思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。