プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ5・6号感想後篇2010-01-05(Tue)

 トリコ

 食う目的以外では殺さないという主義のトリコですが、トミーの放った虫は後で食べるつもりで

殺してるんですかね?それとも積極的には殺さないという意味で、殺さなければ自分や仲間(今回は子ペンギン)

が危ない状況なら食う目的以外でも殺すんでしょうか?

 アイスマシンガンっていうから相手を凍らせるような弾丸を発射するのかと思いましたが

単に寒冷地でも凍ったりせずに撃てるって意味の「アイス」かな?まあ敵の脂汗で受け流されたので

当たったらどうなったのかわかりませんけど。しかし後者の場合、支部長クラスにもマシンガンは

有効なんですかね?捕獲レベル5が戦車を使って倒せるかどうかって戦闘力なのに捕獲レベルにしたら

30は優に超えているだろう支部長に普通の銃火器でダメージがあるのか…?でもワンピースキャラも

銃でまともに撃たれれば重傷を負うしな…。

 黒子のバスケ

 何と決勝リーグ敗退とは…。決勝リーグの初戦で負けたら残り2戦に勝ってインンターハイ本戦での

雪辱を誓うと思うだろ?誰だってそう思う。俺だってそう思う。

前回は「最後まで心は折れなかった」って感じでしたが、実際あんな負け方したら心折れますよね。

青峰を倒すと決心した火神でさえも。

 欠番になっていた七番の選手、木吉鉄平ですが一体どんな人物なんでしょうね?

流石にキセキの世代レベルの実力というのはありえないと思いますが、彼の加入によって

「黒子のバスケ」のスタイルがより広がり、それによって青峰にも対抗できるという展開でしょうか?

しかし、青峰とは何の因縁も無いであろう人物の加入によって急に強くなるというのは感情移入し難いので

できればこの展開は無いほうがいいなあ。まあとりあえず次週に期待。

スケットダンス

 こういう長期間身動きとれない状況って漫画じゃよくあるけど、やっぱり糞尿垂れ流してるのかな?

ToLOVEるだし

馬鹿過ぎるwwwwww矢吹先生絵のたまこせんせいは良かったですが、

園長先生とか誰得だよwwwww

今は皺くちゃの婆が若いころは超美人って漫画じゃよくありますが、園長先生は若いころも

残念ですしね…。

バクマン

 排便シーンを見せつけながら会話する福田さんと見ながら会話する雄二郎・アシスタントの三人に

狂気を感じました…。何かさらっと描いてるけどこれとんでもない変態プレイだよ…。

福田さん「こうなったらもう辞めちまうか」

この台詞にはがっかり…。サイコー・シュージンと同じだよ…。作品をあくまで売れる道具としてしか

捉えてない台詞…。少なくとも打ち切りが確定するまでは、俺はこの作品を最後まで描き切るんだという

気概を持ってほしいです。

 ただ上の台詞を帳消しにできるくらい今回の福田さんは好感度高かったですね。

もう見限ったようなことを言った中井さんもちゃんと「俺たち」の中に入れるとか

中井さんがやる気を取り戻してくれると信じてるんですね。

 そして蒼樹さんに厳しく指導するシーンもいい!最後の「いい子」だは何かいやらしかったけど(笑)

蒼樹さんも可愛い。普段の顔もいいですがこの崩れた顔も。この二人が主人公だttらいいのに(笑)

あねどき

 とりあえずあれだ…。この物語で唯一好感の持てるキャラの桜井さんが可愛そう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。