プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ40号感想前篇2009-09-01(Tue)

べるぜバブ 

 見た目はチャラ男っぽくてどこか冷めた感じのキャラ

→酔狂な雰囲気のあるワイルドなバトル野郎

と顔が割れる前後で僕の中のイメージが大きく変化した東条ですが、いいキャラしてますね。

初登場の際男鹿と同じ紋章があった彼ですが、あれはベル坊の兄と契約してるんじゃないかと

予想してみます。ある程度成長してるため東条から距離を取っても大丈夫で、ベル坊が

ひっついてるのは自分と同じ魔族(兄)の残り香を気に入ってるから、とか。

まあなんで男鹿に無反応なのかとかヒルダはどうなったのかとかは見当つきませんが。

ワンピース

 オーズjrいいなあ。先週彼は嘘喰いのマルコににてると言いましたが、やはり今週も

そう思いました。知能が低いけれど純粋で善良な性格、エース(マルコは獏)を一途に

慕うところ(こう書くとBL臭がしますが…。)などがその理由ですね。しかし、やはり

七武海は圧倒的。特にスリラーパークで見せたクマの衝撃はすさまじい威力…。

しかしこれ海軍もかなり損失を受けてますよね…。最後に力尽きたオーズですが、

ルフィ乱入時にイワさんの能力で復活し、超パワーでエース救出の最後の一押しを

するくらいの活躍を見せてほしいですね。



 バラガンさん本当に暇そうだな…。考えてみると、今は死神と戦ったり、その先に

ある王族の抹殺に向けて策を巡らしたりしてる藍染ですが、目的を達成したら

どうするんでしょうね。これは世界征服全般に言えることですが、完全に世界の

全てが自分のものになったら退屈で仕方ないんじゃないでしょうか。それを

今週のバラガンさんは体現してましたね。

自分の意のままにならぬ存在も面白いかも知れない、そう考えた神は最も

自分に近いとまで謳われた彼の天使を「自分の意に背く存在」として造り変えた

…はいはい厨二乙。

いぬまるだし

 たまこ先生可愛いなあ…。お兄ちゃんとも仲いいみたいですし、大人の女性で

妹萌えってのは斬新な気がします。妹いるのに何言ってんだ…。

黒子

 最初火神が限界を超えて跳んだときはガッカリと思いましたが、それを見越して

緑間がフェイントを掛け、さらにそれを見越した黒子がスティールという見事な

応酬による決着で、同じことやっても魅せ方が上手いだけでこんなに印象が

違うのかと感心しました。

 最後に登場した青峰ですが、チームワークなど存在しなかったというキセキの世代の

イメージを象徴するようなキャラですね。今まで登場したキセキの世代はみんなけっこう

仲が良くて(黄瀬や緑間は多少わがままですが、一応仲のいいチームメイトもいますし)

そのイメージが薄れてたんですが、青峰は天上天下唯我独尊って感じで自分に絶対的な

自身を持ってるようですね。阿含のイメージに近い感じかな?

しかし、ここまで言うからには実力はキセキの世代でもトップじゃなきゃいけないと思うんですが

そうすると残り2人の印象がなあ。まあ藤巻先生のことですから上手い展開に持って行って

くださると思いますが。

ところで、2秒でほぼコート前面ををまたぐシュートなんか可能なんでしょうか…。

長い放物線を描くシュートでしょうし、途中で時間が切れるんじゃ…。それとも、

シュートが放たれてからブザービーターがなってもシュートが決まれば得点は

加算されるんでしょうか?





スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ルールでは

確か一度手から離れれば、ブザーが鳴っても得点入りますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。