プロフィール

サンライズ

Author:サンライズ
なんやかんやあってワナビになりました。小説は載せませんがジャンプ感想を怠けず更新していこうと思います。

最近読んだ本
サンライズの最近読んだ本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ11号感想後編2010-02-15(Mon)

ぬらりひょんの孫

羽衣狐様「妾の百鬼が見えぬような畏れを知らぬ下卑た人間なぞ死んで良いぞ」

う、羨ましい…!

羽衣狐様に殺していただけるのもそうですが、このシーンの問題点は羽衣狐様が御尻尾を振るわれる際に

スカートが持ち上がってらっしゃることです。つまりあの御尻尾は衣服をすり抜けて現れるようなものではなく

直接お尻から生えてらっしゃると言うことですよ。つまり羽衣狐様のショーツ&ストッキングには九本の御尻尾を

出して振り回される余裕があるほどの大きさの穴が開いているということです。あのDQN達は殺していただけるだけ

でなく羽衣狐様の生の御尻を拝見していたかも知れないのです。

ところで「畏れを知らぬ人間は死ね」ってことは「畏れを知る=妖怪が見える人間は生かしておく」

ってことですかね?陰陽師のように明確に自分の敵となる人間は殺すけど、妖怪は見えても戦う意志や力の無い

人間は殺すってことですかね。狂骨の言ってた「下らぬ人間」というのもそういう意味かなと。

やはり妖怪と言うのはどれほど強大でも「畏れ」てくれる人間無しでは存在出来ないのでしょうか。

同じ九尾の狐である「白面の者」が人間の恐怖を食って力を増幅させたように。

こち亀

 本当やめてよこういう話…。こち亀にはよく「オタク」を扱った話が出てきますが、

どうもバカにした感じで描いてる印象が拭えないんですよね。なんとなくアシスタントに

萌えない萌絵を描かせてそれに食いつく男を描いてっていう。同じオタクでも秋本先生が好きな

ミリタリーや鉄道のオタクは豊富な知識できちんと描かれているなと感じて感心するのに。

PSYREN

これは素晴らしい…!PSYREN史上最も完成度の高いバトルではないでしょうか。

ダミーで罠を張る遊坂と罠を見越して飛び込み、感染されるのに時間がかかるという弱点を突いて

一撃で仕留めようとするアゲハ(殺す気満々)それを自分の武器だけは守った上で重症を負わされるのが

わかっているのに反撃のためよけなかった遊坂。しかし正気に戻った雨宮さんがすぐさま不意打ちで吹っ飛ばす。

その雨宮さんはアゲハに助けられますがウイルスには感染してしまいます。そして重症を負った体で

「限界は乗り越えるためにある」とガッツを見せて毒ガスを使う遊坂。しかしアゲハの新技で撃沈。

アゲハの「プログラムを変えた」の都合が良すぎる気はしますが(応用性の極端に高い能力って設定ですし)

許容範囲でしょう。このバトルのいいところはアゲハ、雨宮さん、遊坂の三人が殺る気満々のキチガイって

点ですね。少年誌で高校生のキャラクターがそんなんでいいのかという問題点はさておき

(俺からしたらくだらない問題です)、バトルってのはつまり殺し合いなんですから互いが相手を

無力化=殺すために最善手を用いるべきなんだと思います。そういうハード(リアル)なバトルを

描く上でアゲハや雨宮さんのキャラクターは最適なんじゃないかと思います。

ハンター

何かいい話っぽいんですが正直ウルフェインのキャラ設定をイマイチ憶えていないので

「ジャイロ…SBR…?王…?」って感じでした。

めだかボックス

 中学時代の阿久根先輩も善吉も痛すぎるwwwwwいや善吉はまだいいけど

「この頃の彼はいつも苛々していて何であれ破壊活動を行えば少しだけスカッとするそんな自分をイケてると

思っていた」

厨二病wwwwww

ところでというかやっぱりめだかちゃんも公立中学出身ぽいですね。阿久根先輩が退学にならないってことは。

大富豪の御曹司や娘でしかも天才児が公立の学校って現実で考えるとないよなあと思いました。

いやめだかちゃんはみんなの役に立ちたいから自分の能力を発揮するエリートな私立中学より

普通の生徒が多い公立中学に進むことにしたんでしょうか。

黒子のバスケ

なるほど第一話で言った「君を日本一にする」ってのは火神を利用しますよ宣言か。

そう考えると黒子もけっこう腹黒いですね。この話は黒子と火神の間に本当の意味での

仲間意識が芽生える重要な話でしたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。